4343大晦日に日本テレビ系列で放送される「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の年越しスペシャルで、最新作「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に「新しい地図」の3人が出演することが12月6日、デイリー新潮の取材で分かった・・





 番組の記者会見は12月4日に開かれたが、もちろん、そんなことは一言も発表されていない。

 都内の会場では、ダウンタウンの松本人志(56)、浜田雅功(56)、月亭方正(51)、ココリコの遠藤章造(48)、田中直樹(48)の5人が報道陣の前に集結。松本が「笑ったら叩かれるとは思っていなかった」とボケを披露した場面は、芸能メディアが大きく報じた。

 要するに長寿番組の余裕と貫禄の漂う会見だったわけだが、実は超弩級の“隠し球”を用意していたことになる。関係者が明かす。


・12月4日の会見


「今年の吉本興業は闇営業問題で揺れに揺れました。一時は制作を危ぶむ声もありましたが、日本テレビは続行を決断。それどころか、稲垣吾郎さん(45)、草なぎ剛さん(45)、香取慎吾さん(42)を出演させるという、とてつもないサプライズも準備していたわけです。もちろん撮影は終了しており、日テレは関係者に厳重な箝口令を敷いていたそうですが、これだけの大ニュースです。人の口に戸は立てられなかったのでしょう」

「新しい地図」のファンなら、2018年も似た報道が行われたことをご記憶かもしれない。Smart FLASHは昨年の11月17日、「草なぎ剛、敏腕マネージャーが目論む『地上波復帰』計画」を掲載した。現在でも閲覧が可能だ。

「出典は写真週刊誌のFLASHが11月27日号に掲載した記事です。『新しい地図』の3人を『笑ってはいけない』に出演させる動きがあったが、《最終的に日テレがジャニーズに忖度。土壇場で話は立ち消えになった》と伝えました。それが今年は無事に撮影まで漕ぎ着けたわけですから、日テレからすると悲願の企画が成功したということなのかもしれません」・・

(source: デイリー新潮 - 大晦日「笑ってはいけない」で稲垣、草なぎ、香取の3人が揃って出演の超サプライズ




・誰が出るかサプライズじゃ無くなってしまった。
でも、3人が出るなら見る人増えると思う。

・えぇ、本当なの?
だったらめちゃくちゃ嬉しいです。

・ネタバレしないで欲しかったな。
こんな事するからテレビがつまらないんだよ。
ただ、3人が地上波に、それも日本テレビで帰ってくるのは健全な方向に進んでるね。

・松ちゃんと仲居くんの仲がいい印象が強いけど、この3人が出るのはまさにサプライズだわ。
別々のパートで出るのかまとめて出るのかも気になる。

・これは見ないわけにはいかないでしょう!3人揃ってなんて、嬉しい限り。中居くんも一緒だと本当にサプライズだけど、それは流石にジャニーズが許さないだろうなあ。

・ヤフーのニュースをアップしてる人たちはバカなのか。
サプライズって、見たときに、おお!ってなる感動があってこそだと思うのに。最近のテレビ。ほんとつまらない。