ggインドのカルナータカ州ナルル村で農家をしているスリカンス・ゴウダさん(Srikanth Gowda)は自分達で檳榔樹とコーヒーを栽培しているが、野生の猿に荒らされていることに頭を悩ませていた・・





人間の姿を見ても恐れることのない猿に、トラのぬいぐるみを使って追い払っていたようだ。

しかし猿はすぐにトラではないことに気づいてしまい、あまり効果がなかった。そこでスリカンスさんは、猿が本物のトラがいると見間違えそうになるものを思いついた。飼い犬の“ブルブル(Bulbul)”にトラ柄の模様をペイントしたのだ。

ラブラドール・レトリバーと思われるブルブルは、クリーム色の身体に黒の縞模様が描かれたが、スリカンスさんによるとトラに扮したブルブルは猿除けに効果があるとして次のように語った。


・ペイントされたブルブル



「畑に毎日朝夕2回、ブルブルを連れて行くのですが、猿がブルブルを見て逃げていくのを目にしました。それ以来、猿は私の農地に来なくなったのです。」

さらにスリカンスさんの娘も、「以前は猿による被害のためコーヒーの収穫に大きなダメージがありました。猿を脅すためにブルブルをトラ模様にするというのは父のアイデアでした。今では村のみんなが父のアイデアに感謝して同じように犬を使って猿を追い払っています」と明かしている。

このスリカンスさんのアイデアはSNS上で話題となり、「猿を殺せと命じた州政府よりも賢い方法だと思うよ」「猿は今、対策会議を開いている頃なんじゃない?」「犬に虎のような服を着せたらどう?」といった意見もあったが、ブルブルのトラ柄に描いた染料について議論する声も多く見受けられた・・

(source: Techinsight - 作物を荒らす猿除けのため、飼い犬をトラ柄にペイントした農家(印)


・ニュース映像



・うーん犬種がセントバーナードならワンチャンあったんだけどなぁ

・4WD

・すっごーい 全然 虎に見えない

・虎だ!お前は虎になるのだ!

・犬と猿について書かれた「キジ」って事で桃太郎のお供が揃った

・ワンワン吠えながら走って行って猿の群れを追い払う役割なのだから、虎柄の縞模様は関係ないというか、むしろカモフラージュは逆効果では? 日本で同じ仕事をするモンキードッグはハンターに誤射されたり車に轢かれないように目立つオレンジ色のベストを着させてる。

・「なんか分からんけどもヤバめの獣がいる」って反応なんじゃないかな

・まだトラの尿とか撒いたほうがいいんじゃない?

・虎の威を借る狐ならぬ犬とは。ってういうか、ただの犬じゃ怖がらないのね。

・トラだって あんなデッカイ猫いないって!  ⇒  イ ヌ で し た 

・百歩譲って効果あるならいいけど、効果あるんか?(笑)