acaea63a芸能活動を休止中の木下優樹菜(32)の姿を独占キャッチした。11月下旬、ランチタイムの東京・西麻布。和風な店構えの飲食店で、木下は男性2人と食事をしていた。木下はもともとスレンダーな体型だが、この日は以前に比べてもやせ細っているように見えた・・





「この店はしゃぶしゃぶが売りで、個室もあって落ち着いた高級店です。木下さんは所属事務所の幹部との打ち合わせで利用したようですよ」(芸能関係者)

「本人は家族のためにと思ってやったことでしょうが……憔悴して痩せた彼女のことを心配した事務所の方が、ランチで元気付けようとしたようですよ。

騒動から2か月も経ち、最近はようやく彼女も明るさを徐々に取り戻しているそう。この日は笑顔も見せていたと聞いています。事務所とは今後についてなども話し合っているようですし、早く活動再開のメドが立つといいのですが」

ところで気になるのは、この日の木下の服装だ。暖かそうなニットのパーカーはミルクティー色。そして、着けていたマスクは黒っぽくて……偶然だろうが、タピオカミルクティーを思わせる配色だった・・

(source: NEWS ポストセブン - 木下優樹菜「憔悴&激ヤセ」 2か月ぶりに笑顔のランチ撮)


・木下優樹菜さん




・11月下旬 以前にも増してほっそりとした木下優樹菜さん


・自業自得!以上!
脅された方はもっと辛い思いをしたかもしれない。結局、悪意はすべて自分に跳ね返ってくる。その事を身をもって知れただけでもよかったのでは?

・頼むからもうメディアには出ないでくれ。活動したいならブログやインスタでひっそり生きてくれ。不快でしょうがない。

・心配してるようで意地悪な記事だなぁ
【タピオカミルクティーを思わせる配色だった。】
ただの秋冬の色でしょ。
しかし、久しぶりに記事を読むだけで不快になる夫婦だな

・推測だが、そんなに憔悴するような性格だと思えない。
いい意味でも悪い意味でもその辺は鈍感だと思う。

・こんなに顔まで隠れて、憔悴?痩せた?分からないよ。ポーズでしょう。ヤンキーな性格が変わるわけない。いくら元ヤンでも子供出来たら変わるだろうに、、、根っからの輩ですね。

・水増しフォロワーの件とプラチナムプロダクション系列でインフルエンサー事業のplaylabと広告収入についての関係性はいつになったらどこの週刊誌がつついてくれるんですかねぇ

・事務所総出は脅迫にしか感じないな
直ぐに本人が会見で謝罪して活動自粛をしていたらここまで騒がれなかったのでは?
フジモンも相方が笑いにしてくれても 笑いにしちゃ駄目だ と言って深刻化させてるし
夫婦揃っての袋小路に感じる

・人間、年齢を経ても根本は中々変わらないんですね。
こういう母親に育てられる子供たちの先行きも、言わずもがなな感じですね。 気の毒ですね。