221渋みのある演技で映画やテレビドラマなどで活躍した俳優の梅宮辰夫さんが12日朝、亡くなりました。81歳でした。






俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳


梅宮さんは旧満州、今の中国東北部の出身で、大学在学中に東映ニューフェイスに合格し、昭和34年にデビューしました。

その後、アクション俳優として長年にわたって活躍し、「不良番長」シリーズや「仁義なき戦い」などに出演して渋みのある演技で人気を集めました。


・梅宮辰夫さん亡くなる



また、趣味の釣りや料理をいかして数多くのバラエティー番組などにも出演したほか、実業家としても漬け物のチェーン店を展開し、マルチな才能を発揮しました。

梅宮さんは平成28年6月に十二指腸のがんであることが分かり、9月には娘のアンナさんが会見して、「とにかく元気だから騒がないでくれ」という梅宮さんのコメントを出していました。

その後もドラマの撮影に臨むなど元気な姿を見せていましたが、前立腺がんや尿管がんの手術を受け、人工透析をしていることを明らかにしていました。

所属事務所によりますと、梅宮さんは12日朝、亡くなったということです。






・最初のがんが見つかってから40年以上生き永らえたのは立派です。
そしてテレビやコマーシャル撮影など死ぬ直前まで雄姿を見せてくれました。
あなたらしい素晴らしい人生だったと思いいます。
天国では親友の松方さんとまた楽しい映画談義や釣り談義を楽しんでください。

・しばらく前に見たときの痩せ方が尋常じゃなかったから心配していました。
いろいろ患ってらしたみたいですが、これからはゆっくりお休みください。

・最近は体調が悪いのかなと思うくらい顔色も悪く痩せてしまっていましたが、今日のモーニングショーでの訃報速報でした。

・最近は闘病のニュースが多かったけど、イメージはこの写真のように、合体がよくて色黒で元気なイメージ
昭和のスターが老いて亡くなるニュースはやっぱり寂しいな
アンナさん大丈夫かな
パパっこで、本当に可愛がられて、いつも助けてもらってたから辛いだろうな…

・辰ちゃん漬けにはぐれ刑事、大昔は任侠モノで活躍されていましたね。
最近ではバラエティも多かった。
向こうには松方さんや菅原さんをはじめ、友人たちが多く待っているはずです。

・モデル・梅宮アンナの全盛期を知る世代ですが、娘さんが世間を賑わす度にアンナパパとしてマスコミに丁寧に対応されていた姿が印象的でした。今時の俳優にはあそこまでされる方はなかなかいないと思います。

・いい役者さんだったね、
ヤクザの親分から警察所長、中華料理屋の大将、
とにかく存在感があった、
娘のアンナは羽賀研二の騒動の時、親不孝をかけたな、
松方弘樹の死もショックだったんだろう、