gt「私は、Xさんのインスタグラムに投稿される、煌びやかな生活に憧れる一般人。『自分のランジェリーブランドを立ち上げる』という夢があったんです」涙ながらに被害を訴えるのは、看護師のAさん(23)・・





彼女は、“寿司インスタグラマー” として人気だったX氏に、お金を騙し取られたという。

「予約が取れない有名寿司店の写真を、毎日のようにアップしていました。寿司好きの間では、カリスマ的存在でした」

 X氏は、複数のアカウントを使い分けながら、彼の “ワナビー” たちに、直接メッセージを送ってきたという。

「私は、オンラインサロンに誘われました。40万円出せば、事業のプランニングをしてくれるというのです。『これで、成功への糸口が見つかる』と思い、支払ってしまいました」(Aさん)

 X氏は、クレジットカードの情報まで要求してきた。


・寿司インスタグラマーのX氏


「『VIP向けの特別な案件を紹介する』と言われ、クレジットカードの表と裏の写真を送ってしまいました」(同前)

 インスタグラム上のやり取りでは、X氏が「クレジットカードの情報を渡せば40万~65万円儲かる」と誘い、Aさんは番号が読み取れる状態で自身のクレジットカードの写真を送付。さらにAさんは、オンラインサロンの会費として、毎月12万円を支払うように言われた。

「『さすがに金銭的に支払い続けるのが難しい』と考え、サロンの退会を申し出ました。しかし入会金は返金されず、クレジットカードは、高級ブランド店での買い物に使われていました。合計で100万円の被害です」(同前)

 Aさんのクレジットカードは、高級ブランド店などで約50万円分利用されてしまった。そのうえX氏は、Aさんに新しいクレジットカードを作らせようとしていた。

 一方、大阪のある有名寿司店オーナーは、“箔づけ” を狙うX氏に、『友人だ』と騙られた・・

・詳細は(source: SmartFLASH - 超人気インスタグラマーを告発「奪った出資金を返して!」


ぶっちゃけ「オンラインサロン」って何してるの?



・相手の素性もよく分からないのに、
多額のお金を送金したり、
クレジットカードの番号を送ったり、
危機感0なのかなと思う(^_^;)

・騙す方が悪いのは絶対そうだけど。この騙された方達もこれで起業なんかしてたらもっと大きな借金を抱えそう。これで自分が向いてないことに気づくと良いかも。

・金持ちの友だちやパトロンがいるなら一般人からお金を巻き上げないでしょ。
明らかに一般人からの方が貰えるお金が少ないから金持ちの方に話を持っていくでしょ。
これだけネット社会で情報が溢れてるのに騙されるのは危機管理が甘いからです。

・この手の事件を見るたび、最初に思うことは“なぜ??”だよね。通常思考では絶対にありえないと思われることでも、この人たちは何故かそうしてしまった。その時のメンタル的なものなのか何かカリスマ性を感じての事か裏に思惑があったのかどうかは知らないけれど、本当に理解に苦しむ内容であると思う。

・こういう意味でSNSって怖いよねぇ。
SNSが悪いとは言ってない。ただ、「住む世界が違う」人たち同士が簡単に繋がれちゃうようになった。SNSがない時代にそれはあり得なかったよね。