er17年6月に握手会の最中に平手のいるレーンで男が発煙筒を取り出して点火する事件が起こる。男は警備員に取り押さえられたが、刃渡り12.6センチの果物ナイフも手にしていた。また当日は平手にとって16回目の誕生日だった・・





「男は特定のメンバーの名を挙げ『刺して殺そうと思った』と供述したそうです。平手さんにも大きなショックを与えたことでしょう。

さらにリリースしたばかりの『不協和音』が賛否を呼び、平手さんがセンターを続けることに否定的な声が上がることも。平手さんはその時期を境に、パフォーマンス中にシリアスな表情をすることが増え、少し様子が変わった印象でした」(レコード会社関係者)


・欅坂46幕張メッセ・握手会で発煙筒に点火



事件のあとも、圧倒的な表現力で観客を魅了してきた平手。著名人のファンも多く、「2017 FNS歌謡祭」(フジテレビ系)では平井堅(48)とコラボしダンスを披露。さらに昨年2月に公開されたSEKAI NO OWARIのMV「スターゲイザー」にも出演し、気迫あふれるダンスを披露するなど、常に注目を集めていた。

そんななか、発表された突然の脱退。23日に出演した「SCHOOL OF LOCK!」では脱退理由について「その件については、今は話したいと思わないので、いつか自分が話したいと思ったときに、どこか機会があれば、お話させていただこうかなと思っています」と多くは語らなかった平手。彼女の口から“真相”が語られる日は、果たして――

(source: 女性自身 - 平手友梨奈を変えた“握手会事件”センター続投に批判の声も


・話題となっている 平手友梨奈さんの報道




・欅坂46脱退の平手友梨奈、年内ソロデビューへ…充電後に再始動


・身の安全を保証もできずに続けてきた運営の責任だと思う
秋元さんのグループは人数が多いから一人一人のセキュリティが甘い印象
これだけ若い子に一人でグループの重要な役割を集中させて
僕はもう嫌だと台詞の通り脱退させたことの責任は重いと思う

・ひとえに、事務所、運営側の問題だと思う
あくまでもメンバー側は雇用されている立場
クビも継続も運営次第です
問題があるならば早々に釘を刺すかセンターを変えれば良かった話

・平手さんのレーンに並んでいたのならおそらく彼女が標的だったんでしょう。そんな中センターを背負い続けるのは辛かったと思う。周りの大人が悪いです。デビューした当時彼女はいろんな表情を見せて可愛かった。

・ソロアイドルもすごいと思うけど、こういうグループで、センターを目指している人達だらけの中で、幼い子がずっとセンターに居させられていたのは、どう考えてもメンタル崩壊寸前だったと思う。ゆっくり休んだらいい。

・握手商法はもうやめたら?川栄のことがあって会いに行けるアイドルは危険と隣り合わせってことがわかったのに、その路線をやめなかった
。てちの脱退はそれだけが原因じゃないだろうけどアイドルにしてみれば危険と隣り合わせの握手会はかなりのストレスだったはず。

・そんなに欅坂のこと知らないんですけど、最初の頃はニコニコしてて笑顔もチラホラ見えてたと思います。
でも急に無愛想な感じなって無表情というか、最近の平手さんはちょっと怖い感じでした。

・乃木坂46みたいに少しずつ売れて行ったのなら、仕事に対する緩急の付け方も徐々に身に付き、激務にも対応出来る様になるんだろうけど。欅坂46は素人が短い準備期間の後に、いきなり第一線に放り込まれた為、激務に耐えられず心身共に疲弊して病んでしまったんだよ。

・今まで頑張ってきたのになんでではなく、今まで頑張ってきたものを捨ててでもここから離れたいという明確な意思表示を出した脱退という表現が 個人的に強く印象に残った。 運営側が事件が起こった後も仕事をさせていたことにも驚いたし、自浄作用がないんだろうな。