dsff『NEWS』の手越祐也が1月26日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。トーク場面で手越の左手が不自然な動きをしていたと指摘するファンが続出した・・







初めの企画はイモトの旅。スタジオでイモトは117カ国目の旅を完遂したと報告し「みなさんご存じ、マラウイ共和国に行ってまいりました」と冗談交じりに紹介した。

これに共演者は即座に反応。「いやいやいや」と右手を上げて振りながら否定し、イモトの隣に座っていた宮川大輔は「(マラウイ共和国は)知らんて」などとツッコミを入れていた。


・世界



・問題のシーン


番組サイドは共演者がツッコミを入れる場面を「引き」で撮影。手越はイモトを遠巻きから見やった。そのとき、股のあたりにだらりと下がっていた左手が、〝ピクッピクッ〟と不自然に2回動いていた。

一瞬の出来事だったが、視聴者は手越の姿に思わず心配したようだ。

《てか手越くんのピクピクしてる左手大丈夫なん?》
《手越くん、手の震え(?)大丈夫なんかな》
《手越くん手大丈夫? 病気とかじゃないといいけど》
《手越の手、クイックイッてなるやつよりそのちょい前に雪崩れるように左手が落ちてるのが怖い》
《手越の手大丈夫かな? 無理しないでね》・・


(source: まいじつ - 手越祐也『イッテQ!』で“不自然な手の動き”に心配「ピクピクしてる」