fr4名古屋地検特捜部は28日、別の18レースでも八百長をして現金計3425万円を授受したとして、元ボートレーサーの西川昌希容疑者(29)=住所不定=と、親族の会社員、増川遵容疑者(53)=津市=をモーターボート競走法違反(贈・収賄、不正競走)の容疑で再逮捕した・・





 再逮捕容疑は2019年1月22日から9月21日にかけ、全国10カ所のモーターボート競走場で開かれた計18レースで、西川容疑者を1~3着に含まない3連単の舟券を増川容疑者が購入した際は4着以下に、2着か3着に入る舟券を購入した際は2着か3着になるようゴールし、レース後に増川容疑者が西川容疑者に計3425万円を渡したとしている。

 特捜部によると、大津市のレースと同様、西川容疑者はスマートフォンを競走場に不正に持ち込み、レース直前に増川容疑者と連絡を取り合っていたという。報酬は1レース当たり数十万~数百万円で、山口県と愛知県の競走場では1日に2レースで八百長をしていたとした。また、18レース中10レースが第1号艇で、レースに有利な内側コースを悪用して意図的に順位を下げていたとみられる。

 関係者によると、2人は16年ごろから各地のレースで不正を繰り返し、増川容疑者の口座には19年9月までに数億円の入金記録があったという。

 特捜部はこの日、大津市であったレースで八百長をし300万円を授受したとして、2人を同法違反で起訴した・・

(source: 毎日新聞 - 競艇八百長事件で元レーサーら再逮捕 計18レースで3400万受け取った疑い


・話題となっている 競艇八百長事件




・「今日は飛ぶ」隠語でやりとり

不正の手段が明らかになった。

 西川容疑者はレース直前、持ち込みが禁止されているスマートフォンで、「今日は飛ぶ」などの隠語を使って増川容疑者に着順を伝えていたことが関係者の話で分かった。増川容疑者は、これらの情報をもとに3連勝単式舟券を的中させたが、2019年以降のスマホの記録を消去しておらず、不正発覚のきっかけになったという。

 関係者によると、「飛ぶ」の意味は、6艇が順位を競う競艇で4着以下になることを示しているとみられる。西川容疑者は最高位のA1級にも所属した実力者だが、再逮捕容疑となった18レースでは、半分が4着以下だった。同年9月の引退試合のレースでは1号艇1番人気で出走し、最下位になった。ベテランの競艇記者は「技術はあるが、くせ者で、勝っても負けても『高配当を呼ぶ男』と言われていた」と話す。


・相手がある勝負でこれだけ着のやりとりが出来るんだから腕は確かだったんだろうね!
まぁYouTubeで動画見たら明らかなのたくさんあるけど笑

・八百長をした選手だけでなく
通信機器を持ち込ましてしまったレース場関係者にも責任がある、1番の被害者は舟券購入したレースファンです レース場に不審なレースの相談とか説明を受け入れる窓口設けるべきです。

・大きく取り上げられてるからみんな文句をいうが、競艇全体のレースを見れば一生懸命やってても八百長みたいなレースはいくらでもある。

・いまだに競馬狂いの西川がレアケースで高収入の選手が八百長なんかやらないみたいな意見もあるがコイツもA1で充分高収入だったんだけどな
公式な謝罪もなくいまのところ今後の不正防止対策がスマホ持ち込み禁止の検査強化だけ
元から禁止行為だったのに今更感が強すぎる

・そりゃあ予選が好調で準優で飛ばれたら高配当だわ
新聞のコメントで今日は飛ぶと言って欲しかった

・これはヒドい。他の選手もあるのだろうか、、、
バレてないだけで。 今回の件はなぜバレた?
関係者 又は選手がチクったんかな?

・八百長レースで舟券を購入したして負けた人達にはなんの保証もないの?せめてそのレースの収益金は全て災害などの寄付に回すべきだと思います。

・逆に八百長解禁すればいいと思う
全員ドンケツになりたくてスゲー面白いレースが見れると思う