41人気YouTuberのヒカルが2月8日、ゴミ屋敷となった一軒家の清掃を引き受け、その交換条件として譲渡された中身を業者に査定してもらう動画を投稿した・・





このほど約7ヶ月ぶりに第2弾となる動画を投稿。またも視聴者からの依頼によって、今度は前回よりもスケールアップして一軒家の清掃を行うという。

清掃業者の見立てとしては、4tトラックの荷台が10回満杯になるほどの不用品が眠っているらしく、ゴミの量にして前回の5倍ほどとのこと。ちなみに、清掃する一軒家は何らかのお店だったようで、ヒカルは「お店といえば裕福なイメージ。お金になるものがあるんじゃないか」と期待を寄せていた。


fgr


 早速、屋内に足を踏み入れると、古いパッケージのファンタオレンジ・ファンタグレープの缶が地面に散乱していた。その後、ガチャガチャやレジなどもあったことから、どうやらここは、お菓子やジュースなどを販売していた商店だったようだ。

 もっとも期待値の高かった金庫から出てきたのは、汚れと痛みの激しい、伊藤博文の1000円札、板垣退助の100円札、聖徳太子の1万円札などを含めた古紙幣の束。けれども、特筆すべき品はこれくらい。清掃業者によると「値段が付きそうなものはほとんどなかった」とのこと。しかも、唯一価値のある古紙幣も「3万円程度の価値」らしく、清掃費が180万円かかっていたために177万円の大赤字となってしまった・・

(source: リアルサウンド - “金持ちYouTuber”ヒカル、180万円でゴミ屋敷を清掃 古紙幣の束を発見&査定額に驚き


re


・ほぼ依頼者は仕込みだろうね。
金庫の有無は流石に理解してるだろうし中も確認せずに掃除してくれたら全部あげるとかまずあり得ないでしょ。

・この人の動画って登録者数や再生数に対してコメントが物凄く少ないですよね、同じ規模の他のYouTuberの人だと何万ってコメント数は当たり前なのに、この人のは何千って数だし
本当にこの人は人気あるんですかね?

・YouTuberって有名、会社に入る前の方が面白かった人多いよね。有名になると案件ばかりになるから面白くなくなるんだよね…

・やらせ感が強くてこの人はさ。
いろいろ炎上もしてるし、こんな事で取り上げなくてももっと取り上げる事があるんではなかろうか!

・個人的には金持ちが金のパワーで問題解決できるのならしてほしい。
心の問題は本人達が解決できる成長できると信じて、物理的、物質的問題は金でジャンジャン解決してくれるならしてくれ。

・取材もせずに記事にする記者。自分はトレンドの発信者とでも思っているのだろうか。そして、動画も見てない人がそれに想像だけでコメントする。

・なんか最近の人気YouTuberって大金使ってこうなりました~(やらせ)。
というものしか見ていない気がする。
子どもがなりたい職業なんかに選ばれてしまったのだから、もうちょい工夫のあるYouTuberに人気になってほしい。

・「なんか生理的にNG」「金を無駄にアピールしている感が気持ち悪い」という女性がいたけど、私からすれば興味ない奴だしどうでもいい。とだ、やってることが再生数(金)を得るために無茶ぶりしているように感じる。

・ユーチューバーの『間違って届いた』『偶然見つけた』ってぜーんぶヤラセだからね…
でも昔のテレビ番組の仕込みみたいで分かって見ててもそれなりに面白いから需要はあると思う。
民放がコンプライアンスで何もできなくなってしまった今の時代、YouTubeにはそこまでの厳しさは設けないで欲しい。


・ゴミ屋敷から古びた金庫?一軒家を丸ごと買い取って中身全部査定してもらった結果