fre参加人数19000人。






開催が懸念されていた青梅マラソン。

「現在、開催に向けて準備を進めております」と発表されネットざわつく。

事務局からのお知らせ 2020.2.05

新型コロナウイルス感染症への対応について

2020年2月16日に開催を予定しております第54回青梅マラソン大会では、新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省の発表に従い、
現状は流行が認められる状況ではないことから、現在、開催に向けて準備を進めております。
大会開催中につきましては、全スタッフにマスクを配布するとともに、消毒薬(エタノール)を救護所などに用意し、感染症予防対策を実施する予定です。
参加ランナーをはじめ関係者の皆様におかれましても、公的機関からの正確な情報の入手や、咳エチケットなど感染対策に努めていただき、万全の御準備をお願いします。
なお、引き続き、公的機関からの最新情報の推移にもとづき対策を検討してまいります。

※厚生労働省の発表はこちら
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/houdou_list_202002.html

https://www.ohme-marathon.jp/news/jimukyoku/2020/02/05/6607