sdrr米国男子ツアー「ジェネシス招待」の2日目。松山英樹がホールアウト後、ギャラリーの女性に右腕を引っ張られて肩を痛めるアクシデントがあった・・






18番グリーンからクラブハウスまで戻る途中、ファンの女性から握手を求められた松山。右手を差し出すと、女性は松山の腕を強く引っ張り、右の肩から上腕にかけて少し痛みを感じたという。

その後は松山がツアーに事態を報告。その女性は間もなく見つかり、ツアーが事情聴取を行った。

松山は痛みがあるものの、決勝ラウンドに向けて練習グリーンでパットの調整をするなど大事には至っていないようだ・・


・松山英樹選手


・これは松山選手に何かあったら、損害賠償問題だな。
松山選手も、もし違和感があったら、警察もしくは訴訟を起こすべきだよ。

・中日時代の西武松坂と同じか?
日本以上にファンとの距離が短いPGAツアーだけに十分起こり得る事態ではあるが、松山選手も十分注意してほしいです。大事に至らないといいんですが…

・スポーツ観戦マナーの周知徹底を計画的に実施する必要がある。場当たり的な広報では観戦者にもプレーヤーにも不信感だけが広がっていくだけ。

・まじうぜー、こういう奴。穿った考えをしたら、松山を落とそうとするプレーヤーの知人関係じゃないかとすら感じる。あと、こういうの一度やったらブラックリストで出禁とかしないと絶対だめですね。二度は許されない。

・ローマ法王がファン?の女性に強く腕を引っ張られ、高齢だけに倒れそうになって、驚いて女性の腕をはたいたことがニュースになってましたよね。
あろうことか、法王が女性を叩いたってことだけニュースになって法王が謝罪する羽目になった。昨今のこの風潮なんだかなぁ、だよね。
こんなことされたら、正当防衛で殴り返しても無罪くらいにしてほしいもんだ。

・別に無理にファンサしなくてもいいと思う。
なに目当てにきてるのか知らんけど選手の足を引っ張るなら2度と現場に来ないで欲しい。

・ゴルフに限らず時々聞く話ですがファンの方にそんな意識は無くても選手が進む方向とは逆に関節へ瞬間的な強い力がかかるので本当に危険です