jjuu中国南部の広東省で、感染から回復して退院した人の14%が再検査で陽性になっていたことが分かりました・・






広東省の衛生当局は25日の記者会見で、感染から回復して退院した人の14%がPCR検査で再び陽性と確認されたことを明らかにしました。まだ研究段階だとしていますが、一部の人が完全に治癒できていない可能性もあるとしています。

退院した人との濃厚接触者に現時点では新たな感染は確認されていません。しかし、再び陽性と確認された人が感染源になり得るとして、当局は退院した人への経過観察を続けています・・

(source: テレビ朝日系(ANN) - 新型コロナに感染した退院患者 14%に再び「陽性」





・これが本当なら1度入院したらいつ退院できるかわからないってことか。本当にとてつもないやっかいなウイルスですね。かからないことが一番だが、政府はちゃらんぽらんに見えてしまう、マスクは売っていない、お先真っ暗。

・やはり再感染か再燃が出てますね。
武漢で流行り始めの時の
トンネルを埋めて封鎖してる
状況を見てこれは不味いと
感じました。

・武漢封鎖の時点で未知のウイルスってことで思いきった入国拒否をしていれば
政府が望むような感染拡大を最低限に抑制することもできたでしょうが、
このような再感染者が出てくれば蔓延は長期的になるも必至。
重症患者しか受け入れない体制では終息は厳しいし、武漢のように院内感染の温床。
病院には致死率の高い疾患者ばかりなのに、、、。

・感染した後、一度回復しても免疫ができないのだろうか。日本国内には一部に楽観視する人も多いが、半端ない感染力とあわせて未知のウイルスは驚異である。
来年度中に新型肺炎は全世界の人口の70%に感染すると言われている。これが本当なら日本であれば8,400万人に感染することになる。

・完全にウィルスが体内から消え去っていたのか残っていたのかわからないならどうにも言えないのでは。
何を持って退院していたのかも検証してもらいたい。

・検査では偽陰性だったのに退院させた可能性もありますね。
いずれにしても一度は退院できるほど回復したということですね。
で、再び陽性だったということは、退院したものの、病状がぶり返したので再び病院に来て検査したということでしょう。

・やっぱり中国と一度話し合って渡航をお互いに切るべきです。防疫は絶対に守らないといけない。防疫が成り立たない国に経済在らず。経済のない国に国民在らず。この判断はお金云々の話ではなく、多くの日本人が今望んでることだと思います。