31この日は「アイツこの仕事NGだってよ」がテーマになっており、担当マネージャーと行われたNG企画やNG共演者についてのミーティングがすべて隠し撮りされているという内容・・





・フジモンが約10年間「共演NG」にしている人気芸人の正体にスタジオ騒然



冒頭に登場した藤本は、バンジージャンプと、富士急ハイランドにあるお化け屋敷「戦慄迷宮」がNGだと告白するも、「でも、オンエアの時間帯によるかもしれない。ゴールデンか嵐の番組(だったらOK)」と、かなりしたたかな本音を明かしていた。

さらに共演NGの芸能人についての議論になると、藤本は「言うたら、木村(バッファロー吾郎A)くらいかなぁ…もう10年くらい会っていない」と衝撃の告白。

さらに引き出すために「特番で一緒に共演してほしいという話がきている」とマネージャーが嘘のオファー話を出すと「え!? 木村が?」と藤本は困惑する表情を見せた。


・ロンドンハーツ

藤本はしばらく黙った後、「(過去に)お互いの思いの丈をぶつけるみたいな企画があって、(千原)ジュニアにその出演をお願いされ俺はOKしたのよ。でも木村に電話したらやんわり断られたって…」と、過去のエピソードを吐露。

さらに「むこうが俺のこと共演NGにしているのかも。NGになった原因も俺の中でもよくわかっていない」と苦しい胸の内を明かしていた。

それを聞いていたスタジオは騒然。アンタッチャブル・山崎弘也は、不仲になった理由として「ポカホンタスでしょ?」と藤本に指摘した。



「ポカホンタス」とは、Aが頭を叩かれた時に披露する一発ギャグのことで、約10年前、このギャグを引き出そうと藤本がAの頭を叩いたところ、「タイミングが悪い!」と激怒されたという有名なエピソードがあり、山崎はそれを挙げて藤本をイジったのだった。

ネットでは「フジモンとバッファロー吾郎A共演NGなのか…」「未だにフジモンと木村が絶縁状態なの悲しいなあ」「あんなに仲良しだったのに」と、衝撃の事実にショックを覚えたユーザーの声が続々。「昔はあんな楽しそうにロケしてたのに」と心配の声を寄せるユーザーも散見されている・・