frr今週目にとまったのは、2020年代最初の夏の最後の日・8月31日の衣装。






・『めざまし』阿部華也子がざっくり強調



今週目にとまったのは、2020年代最初の夏の最後の日・8月31日の衣装。白くてビラビラ、いやヒラヒラしたニットの5部袖で、透けた生地からは太ましい美味しそうな二の腕が覗く。。

もうひとつ特徴的なのが、アシンメトリーに刻み込まれ、見せることを目的に開発されたような襟。。

『めざましテレビ』(フジテレビ系)の公式インスタグラムは《襟ぐりがアシンメトリーになったニットを合わせて お洒落感たっぷりに着こなしましょう》と意気込んでいるが、工口目的以外で見ている者などいるのだろうか。




公式ツイッターにアップされた動画を見ると、その迫力が手に取るように分かるだろう。爆乳の丸さはくっきりと浮き出ていて、まるでクッションでも詰めているのかと言うほど。シルエット丸分かりで挑発的な衣装には、何か特別な意図が感じられる。


翌日に着たのは、何まるでお遊戯会用に作ったかのようなセンスのない衣装。

どうやら前日の大サービスは、夏の終りで儚さを感じる男性視聴者に、最後の最後でプレゼントした興奮だったようだ。