665埼玉県朝霞市の路上で帰宅途中の女性を後ろから口を塞いで押し倒し、軽傷を負わせた事件で、9月23日、二階堂直樹容疑者(41)が強制わいせつ致傷の容疑で埼玉県警に逮捕された。



・ヒステリックブルー・ナオキは事件後、偽名を名乗り山梨に“逃亡”していた《埼玉で強制わいせつ逮捕》



 改名していたために当初はわからなかったが、この二階堂直樹は、解散した人気バンド「Hysteric Blue(ヒステリックブルー、通称・ヒスブル)」のリーダー兼ギタリスト「ナオキ」だった。

二階堂は当時、妻の姓である「A」という苗字を名乗っていた。2004年の連続女性暴行事件の直後に離婚しているが、元の苗字に戻すのではなく、「二階堂」に改名している。前科持ちである経歴を隠そうとしたようだ。

 実は今回、7月に事件を起こした後に、二階堂は甲府へ引っ越していた。しかしそこでは二階堂ではなく、偽名を名乗っていた。交流があった近隣住民はこう語る。


・話題となっている 二階堂直樹容疑者(41)の報道




「8月頭に、20代前半くらいの女性と一緒に引っ越してきました。『蒼井』と名乗っていました。“蒼井さん”は人当たりがよくて、屋根を直す建築の仕事をしていたみたいなのですが、『こんど家の屋根直してあげようか』と声をかけてくれたりもしました。『台風被害にあった家を直すために全国を転々としている』と忙しそうでしたよ。

 同居の女性は都内で美容師をしていたようですが、辞めてこちらへ引っ越してきたみたいです。女性も近所の子供の髪を切ってあげたりしていました。友達を呼んで庭でバーベキューをしたりもしていましたが、トラブルは全然なかったですね」

 しかし7月に事件を起こしていたと聞くと、思い出したように話をつづけた。

「"蒼井さん"の家は車が2台あって、1台はベンツの白のステーションワゴン、もう1台はミニ。男性の方が乗っていたベンツは千葉ナンバーで、『他県ナンバーだと警察に止められるから早く山梨ナンバーに変えたい』と言って実際に変えていました。『もうすぐ籍を入れようと思ってるんですよ』とも話していましたが、その後逮捕されるのがわかっていたとしたら、一体どんなつもりだったんでしょう……。最後に会ったのは(9月)21日で、『仕事で千葉に行ってくる』と言って出かけていきましたが、逮捕されたと聞いて驚きました」・・


・二階堂直樹(赤松直樹)容疑者 06年に懲役12年の実刑判決



・つける薬がないな。
もう埋め込むしか無いレベル。
やはり日本は法改正が絶対に必要。

・一生牢屋に入れておかないとまた必ず新たな被害者が生まれてしまう。

・姓ってそんなに簡単に変えられるのも初めて知ったし、12年も服役して出所後4年でベンツ(中古かもしらないけど)を転がすような生活が出来るのも不思議。

・刑務所で更生プログラムを受けたそうだが、受講したことと更生とは別のようだ。専門家をもってしても治らないとは、犯罪性のあるわいせつは不治の病なのか。これ以上の被害者を出さないように、世の中に出さないでほしい。

・アメリカなら仮釈なしの終身刑でしょうが、だす人の責任をもとめたい。
裁判官罷免覚悟で判決を!

・被害にあった方や親兄弟の身になって判決を下してください。つい出来心でって件数ではない。被害にあった方は今後一生苦しんで生きていくことになる。決して許してはいけない!

・リアルガチな犯罪者やん!犯罪件数といい、犯罪内容といい、仮釈放なしは当たり前!社会に出すのは危なすぎ!大体、性犯罪者と薬物中毒者は再犯率が高いんだから、塀の外に出さないでもらいたい。こんなこと言うと人権侵害とか言う人いるかもしれないが、、、真っ当に生活している人に危害が及ぶよりマシだと思う。

・最初の逮捕の時は妻子いたのか。
子供が成人になったくらいだけど
その子は父のことを知っているのかな。
出所後はデモ活動をしていたりしたみたいだけどデモってそんなに儲かるのかな。