4466俳優の黒沢年雄(76)が27日、ブログで学術会議の問題に言及した。






・黒沢年雄 学術会議の自衛に関する見解に「バカな僕よりバカな方がいる」



 黒沢は学術会議が軍事研究について自衛目的でも否定的であることを疑問視した。

「一部の学術会議の方々の話を聞いているが、バカな僕より、バカな方がいる。中国や、北朝鮮から攻撃されたら、どう対処するのか質問されたら…話合いをして解決するべきだ…の答え…。それは子供の思想…」とあきれた様子。

 さらに「戦争は絶対避けるべきだと僕も思う」
とした上で「中国、北朝鮮は話し合いでは、絶対に解決しません…。根本的に思想が違うのですから…学術会議の一部の方の思想が…そちら寄りにしか見えません。僕とは教養が違うかも知れませんが…。僕の思想は日本人として…間違っていないと信じています」という見解を述べた。


・米山隆一氏「日本はヒトラー時代のドイツになりつつある。本気で危惧すべき」 松宮教授「菅首相はヒトラーのような独裁者になろうとしている」



・正論です。
私もバカですが、話し合いで解決できないことくらい理解できます。
総理には理想より現実的な政治を貫いてほしいです、

・野党もマスコミも学者も、弁護士会まで出てきて違法違法って
本当に違法なら裁判でも何でもすればいいのに。

・これが普通の感想。こういう意見がほとんど流れないマスコミがどうかしている。携帯改革も結構だが公共の電波を悪用しているテレビ局にこそ切り込むべき。

・黒沢さんの仰る通りだ。
そもそも日本政府とすら話し合いで物事を解決出来てないの人たちに、中共や韓や北と話し合いでいざこざを解決出来ると言われても説得力がまるでない。

・黒沢さんの言う通り。その”学術会議の一部の人”も話し合いで解決できるなんて思ってる筈もない。”学術”という言葉の傘にして、半日国に有利となるように日本を導きたいだけ。

・話して分かり合えてうまくいった例は有史以来一度もない

・酒を酌み交わせば解決できると言って太鼓叩いてラップをしてた集団もいたなあ

・左翼の連中の決まり文句は、「話し合い」+「無期限の」、、なのです。
決められた期間内に問題解決できなくてもよいなら、東大入試も、時間無制限にすべきだ。
日本共産党も、「民意が成熟したら改憲」といいながら、期限から逃げている。

・日本弱体化を目指したGHQ占領下で始まった機関なのだから、公職追放の影響もあり発足時には左翼思想を持った人士が集められたことは想像に難くない。軍事目的の科学研究を行わないという今の日本の情勢に合わない声明も、そういった会議の出自や最初のメンバー選出からの流れを引き摺ってきていることの証左だろうね。この状態が続くのなら国益に資さない部分が大きく血税を投入する価値があるとは思えない。