44格闘家YouTuberの朝倉未来が10月25日、自身のYouTubeチャンネルで、東京・渋谷の喫煙所スペースのゴミ拾い動画をアップした。






・格闘家YouTuber朝倉未来、渋谷で路上喫煙の撃退に挑む “アウトロー界のカリスマ”瓜田純士と共に注意喚起



 動画冒頭、朝倉は、「渋谷駅前のスクランブル交差点に来ています。視聴者からたくさん“やって欲しい”という声が届いていまして、ここで路上喫煙を注意していこうかなと思います。ほうきとちりとりとゴミ袋も購入してきました。タバコを掃除しながら、汚れた渋谷をキレイにしていこうかなと思います」と今回の趣旨を説明した。

 動画には、“アウトロー界のカリスマ”とも呼ばれる瓜田純士も参加。少年期より都内で名を知られるアウトローだったが、服役中に執筆活動を開始。出所後は作家に転身、現在は作詞作曲も手がけるなどクリエイターとして活動し、YouTubeチャンネルにもコアなファンが多い。

今回、朝倉はコラボする理由について、「歩きタバコ注意動画っていろんなYouTuberがやってて、喧嘩にもなったりするじゃないですか。果たして、俺と瓜田さんが“中で吸ってもらえるかな?”と言ったらどうなるのかなと思って」と狙いを明かした・・


・瓜田純士と渋谷で路上喫煙注意してみた



・ここの喫煙所はいつもユーチュバーの問題になってるけど、こういうのって渋谷区議員や市が解決する仕事じゃないのかな?
こういう問題すら解決できない議員や市は本当に意味が分からない。渋谷区の議員は30人以上いるけど、なにしてるんだろう?

・なんて言うんだろ…
大前提としてアンチじゃないです。
ただ1つ気になるのは、見えない力で解決してる感じがして…
見方によっては逆も考えられて、朝倉さん達が喫煙所以外で喫煙してたら誰も注意しない。
ってのも成立するわけで

・この動画見たけど、まぁボランティアでやっている体ですからね。
瓜田氏のあまりの迫力に秒で人が消えていったのはすごかった。
動画内でもあったように喫煙所の狭さには問題があるかもしれないなぁとは確かに思ったけど、どちらにせよその近辺で喫煙する人は減らないと思うけどな。

・職場の周りもタバコのポイ捨てから始まるけど、
タバコ吸ってない側からすると、なんで
タバコのゴミ拾わないといけないのかなってなる。
瓜田さんぐらいのコワい人が注意するぐらいないと
、半端なYouTuberの活動じゃ直らないと思う。

・人が多い場所での喫煙所が少ないっていう問題は解消してあげたい気持ちはある。
タバコにかかってる高い税金から作ってあげればいいのに。
ま、掃除と注意喚起は悪いことではないわな。
ただ、動画配信するにあたって顔が映った一般人からの許可は得ているのだろうか?