ggtt29日午後4時前に伊藤容疑者は取り調べを受けていた原宿警察署から東京湾岸署に移送されてきました。






・ひき逃げ容疑の伊藤容疑者 4月に自動車同士の事故



移送当時、伊藤容疑者は上を見上げていて表情を確認することはできませんでした。

逮捕されてからの伊藤容疑者の取り調べは約6時間に及びました。

捜査関係者によりますと、その際の伊藤容疑者の様子ですが、素直に取り調べに応じていたということです。


・伊藤容疑者





事件自体は28日の発生でしたが、現行犯逮捕ではなく、29日に逮捕となったのは当時、運転していたのが伊藤容疑者だったのかどうか認定するための裏付け捜査が必要だったということです。

また、伊藤容疑者は4月にも東京・文京区で自動車同士の事故を起こしていたことも分かりました。

警視庁は伊藤容疑者がなぜ現場から立ち去ったのか、当時の状況を詳しく調べていく方針です。


・ひき逃げ容疑の伊藤容疑者 4月に自動車同士の事故





・Twitterの免許晒しは本物やったってことか。

・4月に事故って・・・・
事務所側からすれば、運転手(マネージャーとか)付けて、しばらくは「自動車運転謹慎」くらいにしておけば良かったのでは?と・・・・
結果論ですけどね。
でも、都内の移動くらいならば、不要不急でなければ、そのくらいでも対応できますよね?

・リポーターが「現場から立ち去った」と言っているが
明らかに現場から逃走している。目撃した車が追跡、次の信号で追いついたところで伊藤容疑者に「戻って救助するように」促している。もしこの目撃者が追跡しなかったらそのまま逃走した可能性も十分考えられる。

・多くの一般人が見る、役者稼業の人たちの姿は役の上のものであり仮の姿です。事故など起こした時の対応が本当の姿だろうと思いますよ。事故をしてパニックになったとか頭の中が真っ白になったとか言いますがそれがその人の本当の姿でしょう。

・目撃者の話では諭されて戻って来ても焦りもなくスマホ弄ってたっていうし、
事務所の最初の対応は当て逃げしてないって言っていたし、
事務所にはオレやってないっすよ!
って報告していたんだろうな。
この人本当は結構悪いの人かもしれない。

・ニュースによるとこの人ずいぶん調子乗ってたらしく、まわりに叱ってくれる人がいないことを近しい人は心配していたらしい。
蛇足だが、有名人(私はこんな人微塵も知らないが)のスキャンダルはここぞとばかりに顔出し・実名報道で嬉々として晒すオールドメディアもどうにかならないものか。

・4月の事故は現在の事務所は把握してなかったのかな? わかってたら運転させてないよなぁ…しかし、後続車のドライバーに戻るように言われなかったらトンズラしていたとは…好青年のイメージぶち壊しだな。

・事故現場に戻ってきた伊藤は悪びれるわけでもなく怪我人介抱もせずスマホいじってたとか・・・
「今日から俺は!」のイメージでかかったんだけど、この伊藤は”正義の漢・伊藤ちゃん」では無かったんだな・・・

・一緒に乗っていた彼女を逃がしてから現場に戻ったのかな?
だけどどんな事情があっても被害者救護が最優先

・後から色々と出てきそうな予感がしますね。
芸能人特有のアレです。