dfgtタレント加藤紗里(30)が、ネット上で批判が噴出している自身の動画について「やらせに決まってるやんwww」と明かした。






・加藤紗里「やらせに決まってる」インスタ動画批判に



加藤は22日にインスタグラムで、「わがまますぎてなにが悪い!!w 紗里が食べたいパンケーキはこれぢゃない!www」とのコメントとともに、飲食店で店員が運んできたパンケーキを拳でたたきつぶす動画をインスタグラムにアップし、一部から批判の声が上がっていた。

店側は一部メディアの取材に対し、今回の件でいたずら電話が連日寄せられていることなどを訴えていたが、加藤は26日にストーリーズを更新し、「みんなまんまと罠にハマってくれてありがと イタズラ電話なんて一切きてないし、すべて店側と打ち合わせ済みの台本です やらせに決まってるやんwww なにも聞かされていなかったと答えるようにお店と話して決めたことです!」とした。


・話題となっている 加藤紗里さんのパンケーキ騒動





・何を言いたいのか理解に苦しむが、まずやった行動についてやっては行けない事だと言う認識は無いのだろうか?
被害店舗との打ち合わせ云々抜きで人として、1人の親としてやっては行けない事だと思うが。
それにいたずら電話くる来ないに関わらずこう言う風に記事になり、店舗側に不快感を抱いている人はいるはずだし風評被害は受けている。
事の重大さを理解せず、言い訳をして逃げているとしか思えない発言だし、同意の上にしろ迷惑をかけた店側に謝罪するのが筋だと思うが。

・やらせでも何でもいいですけど、配信するなら見る人の事、作った人の事を考えるべきじゃないかな?
自分で作って自分で潰すなら、誰も何も言わないと思います。

・素でやっても何らおかしくない人間って世間で認識されてるってことに気付けなかったか。
店とグルって言うのもホントかな?
ばれたときの「自分たちの商品を叩き潰すことを良しとする店」って認識されることのデメリットが大きすぎる、下手したらそのまま閉店。
そして、仮に本当にグルだった場合、それは墓場まで持って行かなければいけない案件、こんな数日で批判に耐えかねてばらしてる場合ではない。

・店側も最悪だと思う。
コロナ禍の中で経営に苦しむ人達がおり 食品一つ粗末に出来ない。
だが 動画の為にやったのなら 許せないし そう言う店に対し国の補助などは必要ない。経営が悪くなっても 自ら招いた行いであり コロナの問題ではない。
経営者も店も そして加藤も 救い様が無い。

・元々、この方については、何の興味もなかったのですが、
今回は嫌悪感でいっぱいです。
さすがに超えてはいけない線を越えてしまったという感じですね。

・店側が本当に許可し話しを合わせていたなら、その店の経営者は相当能力が無い。しかもこの発言で間違い無く店側のイメージはガタ落ちで再起不能になりますよ。もはやこの人にオファーする業者は無いでしょう。

・店側は、もし事実と違う点があるなら発言していかないと、世の中から誤解され続けてロクな事にならないと思う。

・炎上したからと“やらせ”と白状するあたりキャラが定まってませんね。
結局強がってますが、世間から良い人に見られたい心理が働いてます。
この人がどうなろうと世間は知ったこっちゃないのですが、この方のせいで数え切れないほどの人が不愉快不快感嫌悪感…。とにかくマイナス感情が溢れます。