gtgt自宅アパートで同居する男性に十分な食事を与えずに暴行して殺害したとして、滋賀県愛荘町、無職小林久美子容疑者(55)らが逮捕された事件で、小林容疑者が亡くなった岡田達也さん(当時25歳)の親族に電話し、岡田さんを殴って悲鳴を聞かせながら生活費の支払いを求めていたことが、捜査関係者への取材でわかった。




・同居男性を殺害したとして逮捕された女 暴行の様子を親族に電話で実況か



 県警は27日午前、小林容疑者と共犯の少年(19)の2人を殺人容疑で地検に送検した。

 小林容疑者は岡田さんの兄から現金を脅し取ろうとしたとして、今年10月に恐喝未遂容疑で逮捕、11月に起訴された。


・「弟を殴ってるぞ、150万円くれ」同居男性殺害疑いの女は“男性の兄”に複数回電話



 起訴状によると、小林容疑者は2019年8~10月中旬頃、岡田さんの兄に複数回にわたって電話し、「(岡田さんが)仕事をしていないのに面倒を見ている。150万円を払え」と要求。岡田さんに暴行を加えながら、「今、殴ったぞ。吐いて床が汚れたが、どうしてくれるんや」などと脅したとされる。捜査関係者によると、岡田さんの父親にも送金を求める電話をかけていたという。

 このほか、小林容疑者は、18年10月頃から同居していた岡田さんが建設作業員などの仕事で得た給料全てを預かって管理。岡田さんが19年春頃に仕事を辞め、収入が途絶えると、激しい暴力をふるうようになったという。岡田さんは同年10月26日に死亡した。


・小林久美子容疑者



・北九州監禁事件や尼崎監禁事件などマインドコントロールによる信じられない犯罪が実際起こっている。こういった事件が繰り返されないように社会的な仕組みや教育を行って欲しい。結末がいつもつらすぎる。

・被害者を働かせて自分達の収入にしてて、男性が働けなくなったら暴行を加えて親族を脅迫して金を脅し取ろうとしてたって事だよね。これは面倒を見てたとは言わない

・途中で警察が介入する機会が無かったのだろうか

・これらの事件に共通する同居、そもそも一緒に住もうって誘いにのらないのになぁって思って見てしまう。
特異の心理状況なのか?誰でもなりうるのか?

・同居するきっかけが不明
年齢差的に恋愛でないだろうし
職場の寮ではないだろうし
なぜ、こんな人と同居してしまったの
だろう?

・拉致・監禁で身代金の要求と同じ。テロリストと同じ。刑務所で血税メシを食わせるのに違和感。

・父親や兄はこうなる前に何とか出来なかったのか。

・どう言う関係で50代のおばちゃんと10代と20代が同居する事になった?

・人にあらずだが殺された人の親族は警察という組織を知らないのかな?

・小林の方は死刑か無期懲役だろなぁ
問題は共犯の少年だ
おそらく若いうちに出てくる
少年の頃に虐待殺人と恐喝を学習したら再犯する可能性が極めて高くなる
それで同じような被害者が出る