fr410月上旬の深夜1時過ぎのことだった。






・フジ・宮澤智アナ 深夜のバーで泥酔「公衆面前キス」



「すいませ~ん! 私ってうるさいですかぁ?」

 港区にあるバーで飲んでいた記者に、泥酔状態の女性が話しかけてくる。声がするほうを向いて驚いた。フジテレビ・宮澤智アナ(30)だったのである。


・宮澤智アナ



 宮澤アナといえば、昨年9月の結婚報道が記憶に新しい。お相手は東大卒の30代、マッキンゼーに勤務する超エリートだ。バーには男女4人で来ており、宮澤アナの隣に座るのが、そのエリート夫。連れの2人も夫婦で、フジテレビの同僚のようだった。

 宮澤アナはハイボールをかなり飲んだのか、すでにできあがっているご様子。甘えるように夫の肩に手を回し、周りの目を気にせずイチャつき始めた──。

「チュッ、チュ」





 公衆の面前で夫の頬にキスを何度も繰り返す、その大胆ぶりには記者も驚いた。結婚2年目の2人の愛はまだまだ熱々のようだ。

 しかも気分よく酔いが回った宮澤アナは、冒頭での発言があったとおり、会話の声がかなり大きく内容がダダ漏れ。かわいらしい笑顔からは想像もつかない「鬼嫁エピソード」を友人に披露していた。

 夫が調味料などの蓋を閉めていないことや、台所の床をビチャビチャにすることに不満があるそうで、夫婦ゲンカの時には宮澤アナが優位に立って、完全に夫を尻に敷いているというのだ・・