ggrtr大阪・梅田の地下街で待ち合わせスポットとして親しまれている「泉の広場」やその周辺で昨年から今年にかけ、売春相手を探したとして、大阪府警が売春防止法違反の疑いで、「立ちんぼ」と呼ばれる当時17~64歳の女計61人を現行犯逮捕していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。




・売春客待ち疑い、61人逮捕 大阪「泉の広場」17~64歳



釈放された後、同容疑で書類送検され、罰金刑を受けるなどした。

泉の広場周辺地区はシンボルだった噴水が撤去されるなど昨年に大規模改修され、5日にリニューアルオープンから1年を迎えた。

そばにホテル街があることから、捜査関係者は「大阪屈指の立ちんぼスポットでの摘発は長年の課題だった」と明かす。


・梅田の立ちんぼに"得意技"と"必殺技"を聞いてみた



・すごい人数ですね。
ごくたまに通りますがみなさん待ち合わせだと思ってました。

・20年ほど前、よくここで友達と待ち合わせをしたけど、やたらとおじさんが声をかけてきてびびった記憶がある。
当時20代前半の私はオタクぽい冴えない地味な女だったのに、やたら声をかけられたのはこういうことか!ここってそういうスポットだったのか!知らなかったー!

・麻薬の売人と同じで、こういうのは売春する側の罪をもっと厳しくしないとなくならないよ。
逮捕といってもすぐに釈放してたら意味がない。
罰金も安いから、全然抑止になりません。

・64って‥
一部では需要が有るんだろうか?
最近では若見えの人も多いから、実年齢を言わなければ通用したんだろうか?

・需要と供給の原則が有る限り取り締まりは無理だろう。其にしても64才とは恐れ入りました。

・ここではないけど、知らないでミナミの某所で待ち合わせで、たってたら普通に来たわ、そういうの。
知らなかったからびっくりして逃げて。
当時はケータイが当たり前じゃなかったから。公衆電話から待ち合わせ相手に連絡をとって。待ち合わせ場所を変えた覚えがある。

・ここ、普通に待ち合わせしたり通りかかったりしてるだけで、そういう目で見られてるのかと思うと嫌だった。

・RPGの"セーブポイント"みたいな場所、という待ち合わせの名所と聞いていたけども、そんなスポットだったのか。
ハチ公前とかパル玉前とかの、ほのぼのポイントかと思いきや「飾り窓」と同じ雰囲気のポイントだったとは。

・ここの「立ちんぼ」は本当に何十年も前からで伝統化してたし、よく警察も思い切ったと思う。

・需要があるから供給があるわけで、供給の元を絶っても、また場所が変わるだけでしょうけど。


・新宿・新大久保のたちんぼ