fsdfお笑いコンビ『ぺこぱ』の2人が、1月12日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。松陰寺太勇の「裏アカウント」の存在を相方・シュウペイが暴露して話題になっている。




・『ぺこぱ』裏アカでの“政治家批判”が判明!? 実は社会派だった裏の顔…



現在37歳の松陰寺は10年後、冠番組を持ちたいとし、「報道番組のMCをやって、そのキャスティング権も握りたい」と明かすと周囲は驚き。松陰寺は「昔からそれこそ、『朝まで生テレビ』とか大好きで…」と告白。政治、社会問題に対し、お笑い芸人も「意見を持ってていいんじゃないか」と熱弁した。

これにシュウペイが反応。「そういうのを(松陰寺は)話したいんですよ」とうなずき、「(主張を)テレビで言っちゃうといい反応がこないんで、ツイッターのアカウントを3つぐらい持っていて…」と裏アカの存在を暴露。松陰寺はこの瞬間噴き出し、「言うんじゃねえよ、お前!」と叫んだ。


・ロンドンハーツ 2021年1月12日



周囲から問い詰められると、松陰寺は「政治家からかなりブロックされました」とあっさり白状。悪口を言うことはせず、政治家のツイートにリプライする形で、別の意見もあることを提示したところ、ブロックされただけと弁明。「自身のアカウントと明かしてもいいのでは?」と『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳は後押ししたが、松陰寺は「まだ早い」とした。

裏アカの存在に視聴者は驚いた様子。ただ、反応は比較的温かいものだった。

《どんな未来になっても松陰寺さんなら、なんか面白そうだから応援していきたいなー》
《それだけ耳が痛いような核心をついた発言をされてるということなのかな》
《松陰寺さんの裏アカを特定したい》
《松陰寺さんの裏アカ探しに行きます》
《裏アカ作って政治家にブロられた話ジワる》
《なんとなく気づいてたよwww 偶然にも山口県内出身だし、ネタにも風刺が効いてるよね》・・