frrrイモトは居酒屋、ティッシュ配り、100円ショップ店員、テレビ番組ADのアルバイトを4つ掛け持ちしていた。





・イモトアヤコ、ADのバイトで印象的だったのは辻&加護との仕事



ADのバイトで印象的だったのは、辻希美、加護亜依、セイン・カミュとめぐるディズニーツアーだったという。こき使われたか聞かれ、「まぁまぁ……そうですね」と認めていた。

 当時は駄菓子の「青りんご餅」を何回もかむことで空腹を紛らわせ、お腹いっぱいの気分を味わっていたという。貯めたお金で芸能事務所のスクールに入学。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でブレイクした。





 イモトのボンビー時代にSNSでは大きな反響が寄せられた。

《イモト、バイトでテレ東のADやってたの!? てことは、佐久間船長とも接点があったりしてたのかな》

《イモト湘南台に住んでたのかww 藤沢駅でティッシュ配りとか》

《ボンビーガールに出てるイモトさん可愛い~》

「イモトさんは2015年1月18日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でもAD時代についてコメントしています。辻希美さんのために食べ物を探し回るなど雑用を命じられ、イモトさんは『クソーッ!! っていう気持ちで自分も頑張ろうと思った』と振り返っていました」(芸能ライター)・・





・あの2人は当時、めちゃくちゃクソ生意気で扱いが大変だったと矢口真里が言ってたから、かなり大変だったのでは?

・確か当時はまだ長者番付が発表されていて、辻・加護の二人は中学生だったけど5000万円以上の年収があったんだよな。そりゃ調子にも乗りますわ。

・まさかここで名前出されるとは、辻さん加護さんも思ってなかったでしょうね(笑)

・今ではイモトさんがふたりよりタレントとしては上になった。

・要するに辻加護はワガママだったってことか。
イモトはっきり言ってやれよ。

・イモトさん、分かる️️ アルバイト頑張ってこられたような、テレビで根性の据わりかたが全然違います。さすがです。因果応報!生意気だったから、のちに苦労している辻、加護。人生ってそんなものです。謙虚が1番️

・やっぱり人って苦労しないとダメなんだね。
あの過酷ロケにずっと耐えられるのは苦労して出来た根性の証だね。
これからも応援します。

・井本さんは努力の人ですね。ほんとうに素敵で応援しています!つじちゃん、かごちゃんは若くしてデビューしてチヤホヤされて…。まぁ、結果今のこの状況という事ですね。

・なんか想像つく。今は辻さんはクリーンで料理上手なママとしてやってるけど、過去は消せないし今の姿が嘘くさくも感じてしまう…

・モー娘全盛期の頃、幼児みたいなのがワーキャー騒いでる声が聞こえるなーと思ったら辻加護が撮影に来ていた事がある。
ヘアメイクとか周りに大人たちが可愛い可愛い!ってもてはやしていて、これじゃあおかしくもなるかって思ったな。