frr昨年10月期のTBS系ドラマ「この恋あたためますか」に主演した女優の森七菜(19)が、大手芸能プロダクション「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」に移籍する方向で調整していることが15日、分かった。



・【プラスα】森七菜移籍は“ステージママ”の影響か



14日未明に公式インスタグラムのアカウントが削除され、同日中に前所属事務所「アーブル」の公式サイトのタレント一覧からも名前が削除されていた。

森サイドが契約解除を申し出たとされるのは、昨年12月。1か月余りで解除が成立したことになる。独立や移籍の動きが目立つ最近の芸能界で契約期間中の解除は他にもあるが、申し入れから早くとも3か月、一般的には半年後の解除という例が多い。今回の性急な移籍は、円満ではなく、森サイドの強硬な意向がうかがえる。


・話題となっている 森七菜さんの報道





 前事務所は小規模ながら、同世代の女優でも頭一つ抜き出た存在へと育て上げた。関係者は「金銭トラブルの可能性は低いのでは」という。一番の要因として取り沙汰されるのは「母親」。森は昨春の高校卒業まで大分と東京を行き来していたが、卒業後に家族そろって上京したのを境に母親が仕事現場に姿を見せることが目立ち、“ステージママ”ぶりが関係者の間で話題になっていた。

 女優としての魅力だけでなく、森自身、愛きょうたっぷりの性格が現場でも好評だった。まだ契約には親の同意が必要な未成年19歳。一見ステップアップに映るが、周囲に翻弄(ほんろう)された移籍であれば、本人の好イメージに影響を及ぼしかねない。



・親がしゃしゃり出てくると
イメージダウンになるだけ。

・育ててくれた事務所にも相応の報酬があったことを期待します。
一時は一緒に住んでいたマネージャーもいたはず。
その人が家族でイルカトロをスカウトしてくれたんですよね。
先月、Astadioでロケまでして放送していた。
もう、そのころ、移籍話が進んでいたと思うと
なんとも
ちょっと複雑です。

・大分にいただけの自分をスカウトして有名にしてくれた事務所と、有名になった後の自分を入れてくれる事務所。
どっちがいいかは価値観の違いなんだろうが。
新しい事務所は、大分にいただけの自分をスカウトして有名にしてくれていただろうか。

・上京して東京での生活を娘の稼ぎに依存するようになった母親が勘違いしちゃったな。娘を通じて急に華やかな世界が目の前に広がって、自分も芸能人か業界人の1人になった気で現場をかき乱してるだけ。

・鈴木あみも親が出てきておかしくなったよな。

・19歳という若さで、家族を養っていく事になりそうですね、
なんか可哀想だな、

・大手と弱小。利害関係ははっきりしてるな。ただ、人気は水物。先はわからないからな〜

・心配なのは私も親だからわかるけど子供の仕事場に行くのは違うと思う。違う事で力になってあげて欲しい
せっかく有名になってきたのだからイメージを悪くしないであげてね

・大手に移籍するなら、個人事務所を開くのと違い、干されることも名前を奪われることもなく、しばらくは安泰でしょ
たとえ裁判沙汰になっても闘ってくれるだろう

・家族揃って田舎から上京かぁ、娘に全乗りするしかないもんね。
親御さんは田舎での生活を大切にしないと、大切なものを見失なうと思う。もう見失ってるみたいだけど。

・家族全員で上京の時点で、この子が家族を養うことになったの?とか思ってしまう
お父さんやお母さんの仕事はどうなってるんだ??
小さい子ならまだしも、高校卒業して家族で上京の時点で、普通じゃない気が…