yy6イオンは国内のほぼすべての従業員に対し、勤務中だけでなく出勤の45分前から喫煙を禁止することを決めました。





・イオン従業員 出勤45分前から喫煙禁止に



イオンは、勤務時間中を禁煙にするほか、出勤前や休憩から職場に戻る前の45分間もたばこを吸うことを禁止にします。

これは、たばこを吸い終わった後でも喫煙者の息や、髪の毛、衣服などからたばこの成分が出続ける「三次喫煙」によって周囲の人に影響を及ぼすとされているためです。敷地内での喫煙も禁じられているため、1時間の休憩時間内にたばこを吸うことは事実上、難しくなります。

来月末までにイオン・グループの全従業員の9割にあたる45万人が対象になるということです。

イオンでは、従業員の禁煙を支援するため通院治療費の補助や啓発プログラムの実施などを検討しているということです。





・もちろんタバコを吸わない側からしたら、ここまで企業努力を見せてくれるのはありがたいです。
一服後の臭いってご本人が思っている以上に漂ってますから。
でも、そこまでお客様ファーストにしてくれなくても良いんです。
一生懸命接客し、努力してくれているのはわかっています。
どんな理不尽なクレームにも耐え、休憩の一服を楽しみに仕事に励んでいる方も多々いると思います。
お客様の事を考えるなら、それと同時に従業員にプラスになる事も増やしてあげてほしいです。

・イオン・グループのお店でタバコは販売するのに︎ 販売もやめたら良いのでは。

・この会社は、コロナ直前に従業員のマスク全面禁止にしてたよね。インフル流行してるから感染症対策したいって言う従業員に対してもすごい強い言葉で否定してた。
っで次はこれ?
従業員に社会的規範を求めるのはわかるけど、束縛するのは違う。休憩時間や就業時間外を縛るなら、もちろんその分給料出すんだよね!?
接客してて、お客さんの喫煙臭だって凄いんだから意味ないでしょ。

・イオンてコロナが流行り始めるちょい前に従業員にマスク禁止令出したりしてたし、ちょっと上の人の頭おかしいのでは?と思ってしまう。
コロナ関係なく、風邪や花粉症、予防など様々な理由でマスクをする権利は従業員にもあるのに、接客に不向きとか訳分からん理由で従業員の健康を阻害する権利があるの?と思ってたらコロナで有耶無耶になったと思ったら次はこれかい。
業務時間外の行動や違法でもない嗜好品を制限させる権利あんのか。そもそも45分前から吸ってないかどうか誰が分かんだよ。

・休憩中も吸うなは100歩譲ってまだわかる。
出勤してるからね。
でも出勤前ってまだプライベートな時間でしょ?!
なのにタバコ吸うなって言える権限あるの?!
出勤前ぐらい好きにさしたれよ。

・これをやるならばお客にも45分以内にたばこを吸ったお客もその他のたばこを吸わないお客の為にも入店禁止にするべきだと思うし、
まだ出勤もしていない時間にもかかわらず、行動を規制するなら、その45分にも給料を出すべきです。
客はノーチェックでスルー。
従業員のプライベートに関わる事なのに、そこにお金は一切出さず口だけは出すではね。

・出勤の45前って、もはや、プライベートだよね?
プライバシーの侵害じゃ無いの?
しかもタバコは法には触れてないし、プライベートまで企業が口を出す方が違法じゃ無いの?

・全社員の約9割ということは何だ?
残りの約1割はどういった者達がどうするのか?
喫煙者の不満とストレスがたまり、モチベーションは下がる。本当にお客様満足度は上がるのか?!

・これって、労基に言えるんじゃないの?就業規則前の時間に、やらせる事じゃ無いだろう。例えば就業規則前に、社内清掃を10分間行うように指示したら、残業の範囲になるはずだし。