fdghこの日の番組では、独自で入手した関係者からの証言を紹介。




・カズレーザー、アンジャ渡部建の豊洲市場労働に「働くのはご自由ですから。芸能活動でもありませんし」



渡部は午前0時から朝まで勤務し「年明けから荷物の運搬や整理、主にウニの仕分けをやっています。もう2か月になる」という。また「ボランティアと聞いている。賃金はもらっていない」「黙々と仕事に励んでいて、なじんでいます」と仕事に打ち込んでいるという話を伝えた。

 今後の去就について「本人から芸能界復帰や今後についての話は一切聞いたことはありません。先のことを計算高く考えているようには見えません」という。


・話題となっている 渡部建さんの報道




 この件にスペシャルキャスターの「メイプル超合金」カズレーザーは「総務省の倫理規定違反の話の後に扱って同じぐらいの時間を」と苦笑。

「仮に働いたとしても、勤労する義務や職業選択の自由は誰にでもあるし、ボランティア活動と言われたら一層何も言うことはないと。市場関係者から便宜を図ってもらって、脱法行為をしているわけでもなく、ただ働いているわけですよね。働くのはご自由ですから。芸能活動でもありませんし」と述べた。


・とくダネ! 渡部建が豊洲で勤務の真相



・カズレーザーの言う通り、渡部が豊洲で働いてようがボランティアしてようが、朝の番組で報じるようなことではない。
報道すべき事は他にもあるはずだ。今に始まったことじゃないが、テレビ局は貴重な電波を独占的に割り当てられてる自覚を持つべき。

・面白おかしくわざわざ報道する事じゃない。
しかし、ボランティアである必要あるの?労働には賃金が払われるべきとも思うけど。

・芸能界復帰の意思があるなら、児嶋さんを頼るのが手っ取り早いはずなのに、それもないようだし。
復帰のためのアピールとかではないと感じる。
実際、ひっそりと人知れず、この2か月やっていたようなのに。
マスコミが嗅ぎつけてこうして取り上げるから、いらぬ憶測を呼ぶことになる。

・いいんじゃない?
いつまでも、家に居ても仕方ないし、働けばいいと思う。
渡部さんらしく食に携わる仕事だし、彼が好きな事なんじゃないの?

・週刊誌などは刑事でもない不倫のことで、他人の一生をここまで追い込んでも平気なんだな。
だいたい妻帯者と知って不倫をしてた女の方は何もなかったのように、暮らしているだろうし、週刊誌に取材料ももらっているかもしれない。
妻からは民事の賠償を訴えられる対象なのだが。
刑事上の違法行為でないもので、ここまで人を叩くのは異常だと思う。

・一部メディアで氏の労働を禊と表したところも
あったが、すべからくメディアが、"贖罪"あるいは
"刑期"と、氏の立場を意図的に貶めるところに、
人権意識の薄さを感じ取れる。

・コメンテーターの方々も言葉に詰まって何を伝えていいものか困ってましたね。もう視聴者や一般人にとっては興味がないってことでしょう。わざわざ掘り下げないほうがいいですよ。

・全くその通りです。別に蔑むわけでは無くいかに不倫したとはいえそれは芸能人であるから叩かれるは致し方ないことであっただけで一般人として働く分には何の問題もないしそれを叩く奴が下衆。
ただもし悪く取りこれが好感度狙いのリークならば芸能人としてまた出て来たらやはりまだまだ叩かれるだろうな、、、