u88《ご迷惑ではなかったら、LINEから仲良くしてもらえたら嬉しいです》 男は人気キャラクターがあしらわれたかわいいメモ用紙に、自分の連絡先とメッセージを書き記し、女性のカバンにそっと忍ばせた──



・気に入った女性のカバンにこっそり…キショイ『メモ男』の歪んだ恋心と被害者の悲鳴



 警視庁代々木署は2月9日、ストーカー規制法違反の疑いで会社員の三浦洸平容疑者(33)を逮捕した。

 被害者は都内に住む20代の女性。三浦容疑者は女性に一方的な好意を抱いていた、という。捜査関係者が明かす。

「三浦容疑者は被害女性に対し、昨年5月から8月にかけて3回、“連絡がほしい”旨と、自らの連絡先をしたためたメモを彼女のカバンの中に入れていました」

 帰宅後に見知らぬ男からのメッセージを見つけた女性の心中は察するに余りある。音もなく背後に忍び寄り、メモを入れて去っていく、顔もわからない『メモ男』による犯行。女性は警察に相談した。

 警察はメモに書かれた連絡先から三浦容疑者と接触し、口頭や書面で再三、被害女性に近づかないように注意をした。しかし、警察の警告は自分と彼女の恋路を邪魔するハードルだとでも思ったのだろうか。




「三浦容疑者は、自分の気持ちが満たされなかったことから行動もどんどんエスカレートしていきました」(全国紙社会部記者)

 昨年12月28日、三浦容疑者は被害女性につきまとい行為をした。

「三浦容疑者が買い物中の被害女性を見かけ、彼女が店を移動すると、その後をつけた。そこで話しかけるでもなく、被害女性が別の店に入ると、その様子を外からジッと見張っていたそうです」(前出・社会部記者、以下同)

 さらには今年に入ってからも、被害女性がコンビニで買い物をしているところに遭遇すると、その姿をうかがっていたというのだ。

「防犯カメラを確認すると、女性につきまとう彼の姿が映っていました」

 三浦容疑者は警察の警告も聞き入れずに、女性へのつきまといを続けた。その結果、ストーカー行為とされて逮捕となったのだ。

「つきまとい行為に対しては容疑を否認しているようです」

 一方、複数の女性にメモを入れたことは認めている。前出の社会部記者によると、

「2019年8月以降、カバンの中に三浦容疑者が書いたメモが入っていた、という女性から相談が警察に相次いで寄せられていたそうです。その数は実に10人以上とみられます」・・

・詳細はソース


・島田さん(仮名)につけられたメモの中身。つけた人物の名前や出身大学、メールアドレスが記されていた


・メモも一回だったら、私だったら気にせず捨てるくらいだろうけど。(そもそも気づかないような気もする)何回も入れられたら本当に怖いと思う。ストーカーと一緒だもんね。被害者の方、毎日神経すり減らしてたんだろうな。

・新入社員の頃営業車で得意先を回り会社に戻ったら車を見知らぬ男性にノックされた。まだ顔も覚えない仕事関係の人かと思い車外に出て丁寧に対応したが、話をしているうちに数日前に見かけて一目惚れをし、営業先の近くで張り込みをして数日ずっと車で着いてきて、今日初めて勇気を出して声をかけたとのことだった。
急に怖くなり急いで社内に入り上司に報告。上司が丁重に撃退してくれた。

・五年くらい前に同じようなメモが帰宅した際ショッパーの袋に入っていたことあります。気持ち悪くてすぐ捨てたけど、大学名と名前も書いてあったし同一人物かな、、常習だろうし。それにしても気持ち悪い。

・昔、駐車場に車止めて買い物して、戻ったらワイパーにメモ挟まれてたことあったな。
一緒にいた友達が、こんなの無視でいいよって投げ捨ててたけど。
こういうことして、相手がどんな気持ちになるかとか、そこは考えないんだろうね

・字が汚すぎる。
こんなの渡すなんて雑すぎて失礼だろ。。
態度もそうだけど街中やら職場でも
泥棒みたいにコソコソジロジロ様子を伺って付きまとう奴を見るが、
あんなの相手に失礼って分からんのかね?

・10年ほど前だけど、友達と会社帰りに食事をして渋谷を歩いていたら友達のバッグに付箋が貼られていて同じようなこと書いてあった~
当時はLINE無かった気がするから携帯番号だったかな、気持ち悪かったわ…

・普通に生活したいのに、他所から望みもしないのにこんなことが起こるなんて、住みにくい世の中だ…都会で電車通勤とかしたくないです。

・職場で20代女性に似たようなことを繰り返していた50代男性がいました。あれも処罰してほしかったが有耶無耶にされた。

・カバンにメモを貼る案件には警察は動くのに、過去にあったストーカー殺人などは事前に複数回相談に行っても動かなかった。
基準がわからへんわな。相談者が美人かどうかとか?