fdgh早くも再起の道に暗雲が立ち込めている。




・渡部建 早くも豊洲出禁…騒動拡大で市場から「もう来ないで」



2月25日発売の『週刊文春』は仲卸店の社長を取材しており、『女性セブン』も渡部を直撃取材。現地取材が過熱している。その結果、仕事に支障をきたすようになったという。

「実際に働いたのはまだ3日ほど。本来ならもっと勉強したかったはずです。しかしあまりにも大騒ぎになったことで、市場の関係者から『もう来ないで』と言われているそうです……」(芸能関係者)

こうした事態に胸を痛めているのが、妻の佐々木希(33)だ。

「豊洲での仕事を勧めたのは佐々木さんだったと報じられましたが、事実でありません。ただもちろん、夫が再起を図ろうとしていることは応援しているでしょう。それだけに、早々に“出禁”になってしまうのはショックが大きいようです」(別の知人)

渡部が妻を笑顔にできる日は、まだまだ遠そうだ――


・渡部建さん





・ひどい話。
渡部と市場の業者の社長さんとの間で話がついてやってた行動。
何か宣言してたわけでもない。
それを嗅ぎ付けて、焚き付けて、騒ぎにして、壊して。
少なくともこの件で渡部が誰にどういう迷惑をかけたというんだ。
人に迷惑をかけたのはすべてマスコミだろう。

・まるで5年ルールのある反社だな。
カタギの仕事してるならそっとしといてやればいいのに・・・。無報酬で働かせていた社長が問題なだけでこの件に関しては彼は別に悪いことをしていない。
3日しか働いてないんだ、なんだこの粘着ぶり。動き出したらすぐ通報、みたいな。

・そっとしておいてあげればいいのに・・・
多目的トイレでのことは、不快でしたが渡部さんにもセカンドチャンスの機会が
あってもいいのに・・・・
それを加熱する取材者たちの不道徳な態度で迷惑をかけています。
取材する人たちのモラルも問われている記事だと思う。
週刊女性では、長瀬さんについての事実無根の記事も平気で掲載するし・・・
自分たちの雑誌が売れればなんでもするのは、いかがなものかと・・

・『もう来ないで』と言われているそうです……」(芸能関係者)
あなた方や、周りが勝手に騒いだだけでしょ?
ここ最近、芸能人やそれを取り巻くYouTuberなどの話題もありますが勝手に騒いで勝手に記事書いてあとはほったらかしっていうのはいかがでしょうね?芸能仕事が無いなら他で働く必要もありますよ。本人が改心して一生懸命やってたなら、あなた方はえらい事しましたよ。

・かわいそうに…。
一連のスキャンダルとは関係ないだろ。
芸能界以外の職まで奪うのか?マスコミというのは。
今後、どうするんだ?
どこかで働くたびにマスコミが嗅ぎつけて周辺に迷惑かけて…の
繰り返しか?
社会的制裁の受け方が違うと思うけどな、それは

・マスコミも渡部を追っかけ回して、その記事の結びが「渡部が妻を笑顔にできる日は、まだまだ遠そうだ――。」はいささか無責任よね。
これから何やったって飽きられるまでは追っかけ回されるだろうから、そりゃまだまだ遠いでしょうね。

・彼のした事は決して許される事ではないかも知れない。でも人の更正への道をマスメディアが妨害する事も決して許される事ではないと思う。マスメディアの執拗な追っかけや理不尽な追っかけにもストーカー規制法の適用を認めるべきだと思う。だって完全なるストーカーじゃん。