df65憧れのアイコンとして同性から絶大な支持を浴び、プロデュースする下着は即完売するカリスマ女優・明日花キララが、3月30日に都内で開かれた『モードストリートブランド ACUOD by CHANU 2021 秋冬コレクションランウェイショー』に登場した。



・明日花キララ“最新姿”に驚き「何か違和感ある」「知ってる顔と違う…」



当然、インスタのコメント欄には好評が寄せられたのだが、残念ながら、ファン以外からも見られているのがネットの世界。第三者からは、その近影に対して、

《顔がついに崩れてきた》
《整形って概念を知らない人でも違和感覚えそうな顔》
《指原かと思った》
《年取ったら法令線は出来るけど、何か違和感ある顔だわ》
《知ってる顔と違うって思ったけど、よく考えたら自撮りしか見た事なかったからかも知れない》
《え、いつもの写真の顔と違うやんか》

といった声があがってしまう。







これまでかねがね〝アップデート〟が指摘されている明日花だけに、容姿の変化を感じる者が多かったようだ。

「明日花は女性にとって憧れの的で、〝なりたい顔〟のトップ常連。19年6月、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京系)に高須クリニック・高須克弥氏の息子で美容外科医の高須幹弥氏が出演した際も、日本の整形女子の間で一番流行っている顔は明日花だと明かしていました。

一方、明日花本人が整形しているかについて、高須氏は『分からないです』と発言。しかし、『守秘義務があるので、仮に知っていても言えないです』と、何とも意味深なことを言っています」(美容誌ライター)・・