fsgdghhjj3月下旬のある日。小走りで稽古場を後にした橋之助は、そのまま自分の車に乗り込むと、東京・新宿で同年代の美女と落ち合い、高級焼肉店へ。食事を終えて店を出たふたりはしっかりと腕を組み、女性の自宅へと向かった。



・芝翫の長男・中村橋之助、元乃木坂46女優と4連泊 二股疑惑に答えた



 翌日、その家から稽古に向かった橋之助は、稽古後にまたしても女性宅に“帰宅”。玄関先で部屋着のまま彼を迎えた女性は満面の笑顔を見せた。さらにあくる日は、お互いの指を絡ませる恋人つなぎで、別の高級焼肉店へ──。

 女性宅に4連泊した橋之助のお相手は、アイドルグループ乃木坂46の元メンバー、能條愛未(26才)。2012年に乃木坂46のメンバーとしてアイドル活動を始めるも2018年に「女優になりたい」との夢を叶えるためグループを卒業し、現在は舞台やミュージカルなどで活躍する。


・話題となった中村芝翫さんの報道



 歌舞伎界のプリンスと元アイドルの連泊愛。通常なら初々しいカップル誕生と祝福されるはずだが、これは芝翫一家の“崩壊”を意味するものだった。

「気になるのは、橋之助さんのお母さんである三田さんの心中ですよ。これまで彼女は度重なるアクシデントにもめげず、一家をまとめあげてきましたが、最近はやり手の彼女でも予想できない出来事ばかり。橋之助さんの熱愛発覚も三田さんにはショックのはずです……」(梨園関係者)・・

・詳細はソース



・中村橋之助さん



・能條愛未さん



・本当に歌舞伎俳優はろくでもない人が多いわ。
不倫や二股が当たり前だと思ってる風潮が必ずある。
ナメてるね。

・一生懸命家族のためにと頑張ってる三田さんには申し訳ないがやはり蛙の子は蛙なんだよ…

・血は争えないというか、そういう環境でそういう人たちをたくさん見て育ってるんだろうからそれがこの世界の普通で常識なのかも知れない。案外三田さんは驚いてはいないかも。

・妻が直向き、気丈に頑張っても旦那が特別イケメンでもないのに流行らないゲスネタばかり。ゲスネタが芸の肥やしにもなっておらず、全く本業で魅せられないのではダメダメ。子供も利口でそんなダメ父を反面教師にくらいしないと、大成は絶対無い!三田寛子に罪は無いが、努力は報われないねー残念。

・親も親なら子も子ですね。
まーお父さんを見ていれば
そんなもんか歌舞伎の世界はって思って育ちますよね。

・三田さんも離婚して自分の好きなように生きた方が良いのになって思います
献身的な妻を演じなきゃいけない世界にいて色々と我慢して生きて大変苦労したと思うので芝翫さんも解放してあげて下さい

・それを許すファンがいるから、歌舞伎界は、長い歴史を誇るのです。許せなければ、歌舞伎を見なければいいだけ。