hytrre『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、街頭インタビューに登場した女性が明かした「個人的ルール」が物議を醸している。



・『月曜から夜ふかし』電車で露出狂物色の女性が物議 「示談金は収入」



この日の番組冒頭に放送されたのが、「街行く個人的ルールを聞いてみた件」。レジ袋有料化やソーシャルディスタンスなど令和に入り新しいルールが誕生がしていることから、街行く人の個人的ルールを調査する。

コーナー冒頭に登場したのが、二人組の若い女性。スタッフから「個人的ルール」を聞かれると、「私、電車の中で男の人の股間を見ちゃう」と驚きの告白をした。

驚いたスタッフがその理由を聞くと、「1回露出狂を捕まえて、超ガラガラなのに目の前に立ってきて、ぱっと見たら(股間が)出ていた」「一緒に『駅員さんのところに行きましょう』って行って、警察行って示談金50万もらった」と説明する。




そして、「ヤバくないですか? 臨時収入」「だから『出している人いないかな』と思って、見ちゃうの」と話す。冒頭ということもあってか、この件についてマツコ・デラックスや村上信五がコメントすることはなかった。

「示談金をもらうため電車で男性の股間を見て露出狂を探している」という主旨の発言をした女性に一部視聴者から「本当だとしたら気持ちが悪い」「男女逆なら痴漢扱いだろうに…」と疑問の声が上がる。

また「示談金を臨時収入と言うのはやめてほしい」「放送して良かったんだろうか」という指摘も出た。