hy78



・「騎手が馬の頭部をける」 ばん馬を思っての行動か虐待か…線引き難しい問題 ミスリードした報道には疑問



騒動を一報したJ―CASTニュースが、鈴木騎手のコメントを「イライラしてけった」としたのは、問題の持つ意味を大きくミスリードした。同騎手はこの種の発言を断じてしていない。

 30日、鈴木騎手を電話で直撃した。騒動後、ほかに取材は一切受けていなかった。「ファンに不快な思いをさせた。本当に申し訳ない」。謝罪の言葉を重ねた同騎手も、言った覚えのない「イライラ~」というコメントには困惑していた。


・話題となっている ばんえい競馬の報道





 ばんえい振興課によればJ社からの電話取材は21日午後3時半。記者が「イライラしてけったのか」と問うたのに対し「馬を起き上がらせようとして対処したもの」と答えたが、記者が発言したものを、あたかも鈴木騎手が話したかのように原稿化されたという。

 同課ではJ社に抗議したが、受け入れられなかったという。鈴木騎手、ばんえい振興課の認識と、J社記事の隔たりについてJ社は7日、本紙の取材に文書で「ばんえい振興課への取材内容に基づき記事にしております。『イライラして蹴った』という記載につきましても、同課の担当者とのやり取りをもとに記事中に掲載しました。取材時点では、そのようなやり取りだったと認識しております」と回答した。


・J-CASTニュース「レース中に馬の顔を蹴り飛ばす ばんえい競馬での一幕に批判も...馬主側が騎手を擁護する理由」


鈴木騎手の行為について、帯広市のばんえい振興課は4月21日、J-CASTニュースの取材にこう答えた。

「現場にいませんでしたので詳細は分かりませんが、騎手に事実確認したところ、馬が言うことを聞かなくてイライラして蹴ったと聞いています。ファンの方々の信用や信頼を失う行為だと認識しています。当日すぐに本人を呼んで、厳重注意しました。現在は、処分を検討しています」



・え? ちょっと待ってよ?
イライラ~云々の下りは嘘なの?
コレはあかんでしょ? 騎手自身がこう自白したから100%批判されて仕方ないって流れになったよね。
方法に多少問題はあったにせよ、感情に任せた行動ではなかったのなら、議論のもとにはなっても炎上しなかったでしょうよ。

・競技か虐待かは見る人の感じ方だから一概には言えないよね。
犬だって首輪つけて鎖でつないで飼ってるのを見て奴隷かよって思う人もいるわけだしね。
ただ嘘の記事を書く業者はこの情報化社会では罰則などを用いて駆逐していく必要があると思う。

・騎手が蹴るのは、いらいらして、とか、虐待と思っていたが、馬が窒息しないように、そういう理由でけることもあるんだと知ってびっくり。
理由があるなら、競馬関係者も、言うべきだと思うし、言ったのに、報道されていないとしたら、報道する側にも問題があると思う。

・J社が、まだ返答してない時点で、ミスリードでは?騎手が言ったと確信して証拠があるならすぐに回答してるでしょう!もし、騎手が言っでないのに、報道したなら謝罪するべきでは?騎手が批判されている事と別の問題があると思うけどね!どちらにせよ、J社は早く回答するべき!

・ミスリードとあるが、そもそも「言っていない事を言ったことにした」時点で「捏造」だ。
この時点で報道側に正義はない。
警察が犯人の発言を捏造して、裁判に提出し、罪状を悪化させることと同じ事だ。
おぞましいのは馬を蹴った騎手ではなく、捏造して平気の平左をしているマスコミの方だ。この一事をもって、マスコミがばんえい競馬に口を出す資格はなくなった。

・馬の頭を蹴ったのは事実として、J社が報じたように私情で暴力をふるったのと、この記事にあるように馬が呼吸困難にならないための処置として万策の1つとして(手綱を引くなどの対応で効き目がなかったために)頭部に刺激を与えたというのとでは、意味が全く異なる。
J社は説明する義務があるし、記者の質問で記者自らが発言したことをあたかも騎手側の発言であったかのように恣意的に歪曲したのであれば、平に謝罪すべきだし、J社の報道によって騎手や関係者は不当に非難されて職業の制限のみならず精神的にも大きな苦痛を与えられたことになるので、補償もしっかりすべきだと思う。

・芸能人のゴシップ並みの記事だったという事か。
ばんえい競馬側はすぐに打ち消すコメントを出したが、言い訳しているような印象しか与えられなかった。

・実際に無かった事を報道するのは、昨今のマスコミでは当たり前の行為だよな。
それに関しては、実際にウソの報道をしているならマスコミも何らかの罰は受けるべき。
今回は昨今の事情でばんえい側が間違いであっても強く出れないだけか?

・これ問題なのは、この話題に飛びついただけだったり、最初の第一報しか触れなかった人たちは、ずーと、ばいえい競馬で騎手がイライラして馬の顔を蹴る虐待をしたと思い続けること
一度ついたライト層へのイメージの修復って本当に難しいからね