fdt554東京・新宿の居酒屋で後輩5人で飲んでいた時のこと。1人の女性が入店し定食を食べ始めたという。川島はその女性が「好み」の容姿だったとし、「めちゃくちゃキレイな人やなって、チラチラ見ていて」と振り返った。



・麒麟・川島 ドラマみたいな妻とのなれ初め告白、共演者驚き「初めて聞いた」



 しばらくすると「漫画みたいに、ちょっとイカつい兄ちゃんが女性のところに座って口説いている感じだった」。気の毒に感じた川島は、後輩とともに「僕の友達なんですけど」と男性に話しかけたといい、「助けに行ったら、奥さんが『そうなんです』って乗って。『なんやねん』みたいな感じで、(男性が)散っていった」と明かした。

 女性とはその場で連絡先を交換。その後、交際することになりゴールインしたそうだ。共演者は「初めて聞いた」「ドラマみたい」と運命的な出会いに驚きの声。当時、なぜ妻が一人で居酒屋にいたかについて、川島は「たまたま落語を見に来ていたって、新宿三丁目に。ご飯を食べるところないかなって、そこ(居酒屋)に行った」と説明していた。









・麒麟の川島さん、奥さんとの馴れ初め、まるでドラマ!

・奥さんめちゃくちゃラッキーだな。
芸人の中でも相当な当たり物件。

・川島さんの突っ込みって秀逸で、優しさを感じる。 自分から前に前にいかないし、空気読む力がずば抜けてる。

・新宿3丁目っていうと末廣亭でしょ。若い綺麗な女性が寄席で一人で落語観てたっていうエピソードに興味わいた。ちゃんと自立してるイメージの奥さんカッコいい。

・この話聞いてますます川島好きになった。
昔付き合ってた眞鍋さんと、お互いが結婚したときに梅酒に絡めて「おめでとう」と言い合ってるのを見て、別れた相手にこんなふうにできるのって、二人ともが人柄が良くていいお付き合いして別れ方も良くなければ無理だから、すごいいい話だなと思った。

・長く独身だった芸人さんが結婚すると急に守りに入って面白くなくなったりする。けど、川島さんの奥さんは漫画好きだし、川島さんが語ってる限りではなかなかキャラが面白そうで仲も良さそう。

・芸人さんはプロ彼女みたいな人と結婚なさってるケース多いから、こういう出会いにはほっこりする。