dfff生徒と交際していたとして、茨城県教育委員会は22日、県西地域の県立特別支援学校の女性教諭(41)を戒告の懲戒処分とした。



・女性教諭、生徒から告白され交際・キスも…保護者は寛大な処分求める



発表によると、教諭は担任をしていた高等部の男子生徒(16)から告白され、今年1月に交際を始めた。週末にショッピングセンターなどに行き、帰り際にキスをしたこともあった。今年7月、同校職員が2人を見かけたことがきっかけで発覚した。

 教諭は生徒の保護者に交際の事実を伝え、理解を得ていたという。保護者は県教委に対し、教諭への寛大な処分を求める意見書を提出。県教委は意見書を考慮したうえで、処分内容を判断したとしている。




・これ懲戒処分にする必要あったのだろうか。
教諭も自分のやってること理解して相手の両親にちゃんと話して許可もとってたのに。
教師と生徒だろうが男と女、そういう関係になることだってあるだろう。

・特別支援学校で保護者も公認。
保護者の気持ちを考えると、見逃してあげてもいいような気がします。
保護者は普段から、かなり救われていたのでは。

・保護者も承諾していたのなら、懲戒処分はおかしいのでは?
内緒で交際していたのならわかるけど。
これじゃ、保護者の許可、承諾を得ていても交際したら、無条件で処分?

・この国の道徳っていったい何なのだろう
ごく一部の権力者の偏った理屈で成り立っているのなら理解できない
生徒の親にも承諾されているのにこの処分はありえない

・ちょっと昔は、新婚さんいらっしゃいの番組内では先生と生徒で付き合って結婚しましたー、あんなこともしてましたー、今はとても幸せです、みたない感じで桂三枝も椅子から転げ落ちながら祝福していた時代があった。沢山そういうカップルはいそうだけど、変態と恋愛の客観的な区別はつけられないから杓子定規に処理されると難しいね。

・今回は珍しく養護学校の生徒だから
そういう部分でも親としては処分しろという気にはならないと思う。
逆に言うと、
この教師はなかなかの器量の持ち主だと思うよ。

・>>茨城県教育委員会は22日、特別支援学校で受け持っていた軽度の知的障害のある16歳の男子生徒と交際したとして女性教諭

>>不登校ぎみだった生徒の相談に乗るうちに、生徒が交際を申し込んだとしており、保護者が寛大な対応を求めたという。( 毎日新聞)

 不登校の障害者の力になりたいーー教師の責任感、義務感から、プライベートな交際を受け入れ、親にも感謝された。教師としては、ここまでが自分の務めと思っていたであろうが、交際して行くうちに情がうつった…というありがちな展開であろう。