7771月22日(土)1時08分頃、大分県と宮崎県で最大震度5強を観測する地震がありました。



・日向灘で地震 宮崎県・大分県で震度5強 津波の心配なし




震源地は日向灘で、震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は6.4と推定されます。この地震による津波の心配はありません。

この地震について、気象庁は緊急地震速報を発表しています。

揺れの強かった地域では、地震発生から1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意してください。特に今後2~3日程度は、規模の大きな地震が発生することが多くあります。

日向灘を震源とする地震で震度5弱以上を観測したのは2019年5月10日以来の2年8か月ぶりで、過去に震度5強を観測した地震はありません。一方、今回の地震の少し北(豊後水道)を震源とする地震では、2017年6月20日に震度5強を観測しています。

今回の地震は、気象庁の速報解析では西北西―東南東方向に張力軸を持つ正断層型の地震と解析されています。




・【地震】大分・宮崎で震度5強を観測 津波の心配なし



3334