srferetお笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の肥後克広(59)と寺門ジモン(59)が14日、11日に亡くなった上島竜兵さん(享年61)への追悼コメントを所属事務所を通じ発表した。



・肥後克広と寺門ジモンが14日、上島竜兵さんへの追悼コメントを発表した



■肥後克広コメント

全国のダチョウ倶楽部ファンの皆様、今回はこのようなことになってしまい、申し訳ありませんでした。
仕事関係者の皆様、申し訳ありませんでした。
何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました。
でも、それが上島の芸風です。
皆で突っ込んでください。
「それ違うだろ!」
「ヘタクソ!」
「笑えないんだよ!」
と地面でも蹴ってください。
上島は天国でジャンプします。
皆様もジャンプして下さい。
そして、上島の分、3倍笑って下さい。
皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。
ダチョウ倶楽部は解散しません。
二人で純烈のオーディションを受けます。
ヤーッ!
どんな悲しいことがあってもみんなでクルリンパ!

ダチョウ倶楽部 肥後克広



■寺門ジモン コメント

ダチョウ倶楽部上島竜兵を愛してくれた皆様本当に申し訳ありません
こんな形でのお別れです
僕は竜ちゃんと出会って40数年
苦しい時も楽しい時もいつもそばにいてくれました!!
本当にありがとう!! 竜ちゃんがいたから僕はあります!
大好きなお酒を今も飲んでいるんじゃないかな?
これからもダチョウ2人のそばで見守ってください!
ずっと忘れないよ! ずっと一緒だよ!

ダチュウ倶楽部 寺門ジモン















・亡くなってから3日、やっと一番近い人達のコメントが聞けた。けど、やっぱりどんなに強がってもやり切れない淋しさ辛さが滲み出ている。このお二人の心中がどれほどのものか、とてもじゃないが計り知れない。
今は充分時間をかけて悲しみを受け入れ、ゆっくりでいいので前を向いて力強く歩き出して欲しい。
それが、何よりも故人への供養になると思う。


・お二人の心の中は私には分かりませんが、40年も苦楽を共にしてきた相棒をこのような形で失った事は、本当なら言葉にもならない悲しみなんだと思います。
マスコミの皆さん、その辺りを察して、深追いをしないでほしいです。


・めちゃくちゃなことをやっていた時代のお笑い番組をリアルタイムで見ていた世代です。
体を張るような場面でも一番体を張って笑いをとっていた上島さんが、こんな形でいなくなってしまったことは本当に残念です。
どんな事情があったかはわかりません。
それを探り掘り起こすようなことをしてもいけないと思います。
肥後さんの愛あるコメント…
お二人とも心の中で泣きながら突っ込んであげたのかな…。


・本当に竜ちゃん大好きだった
ウルトラクイズで全裸で打ち出されたのを見てこの人には神様が憑いてると思った
竜ちゃんはさぁ自分が人類でもただ一人の人、代わりのいない唯一無二の存在だってことに気付いてなかったのだろうなぁ


・2人な事を考えるとリアクション芸でやってた部分があるだけに、その立役者である上島竜兵抜きでは正直難しいところがあると思う。私生活の部分では他人の分からない事もあるが、人柄の良さだけはテレビ越しで誰でも理解できる。
どんな悩みがあったのか、一時の感情が昂ったのか憶測すら立ちませんが、ずっと国民を笑わせて欲しかった。
残された2人の事を応援することが花向けだと思っています。


・愛のあるプロ意識の中からの追悼の言葉。この言葉を出すまで本当に辛くしんどかっただろうし、これからもまだまだそれがつづくんだろうなぁ。。


・明日の有吉さんのサンドリより前に何らかのアクションをしてあげなきゃ、という2人の気づかいだったり、優しさのようなのような気がします。
まだまだ受け入れられてないでしょうけど、計り知れないお辛さの中で少しでも明るく芸人らしい追悼コメントを出す事で、竜兵会のメンバーが追悼コメントをしやすいように導かれたようにも思えます。


・実はダチョウ倶楽部で一番常識人であり、真面目だったのが上島竜兵。
クセの強い2人を繋いでいたのも彼。
それだけに2人の想いはどれほどかと思う。
竜兵会の面々も相当ショックが大きそうだし、罪作りだなと思ってしまう。
これだけ多くの人たちに慕われてるのがどれだけ幸せな事かと。