serttttお笑いコンビ・モグライダーのともしげが考案した「残り物でもできるパラパラチャーハン」が簡単でおいしかったので真似してほしい。



・チャーハンを「パラパラにする作り方」がスゴい こんなに簡単だったのか…



まず最初のポイントは、油のかわりにマヨネーズを入れて火にかけること。

料理好きの人には有名な方法のひとつで、キユーピー公式サイトによれば「マヨネーズ中の卵黄と乳化された植物油が、ご飯の一粒一粒をコーティングするため、パラッと仕上がります」とのこと。あらかじめご飯とマヨネーズを混ぜておくとよりパラパラになりやすいという。

マヨネーズ溶け始めたら温かいご飯を加え、細かく切ったハムと長ねぎを全体になじむよう炒めていく。

さて、ここで溶き卵を投入していくのだが、ここでもマヨネーズを少々投入。

ご飯をフライパンの端に寄せて、空いたスペースに溶き卵を入れて炒め、塩コショウで味を整えたら…

ここで鰹節を投入。旨味を加えるだけでなく、余分な水分などを吸ってくれるという。

写真だとわかりづらいが、しっかりとパラパラになっているではないか! 「何が何でもパラパラにさせたい」と、これまで油の量や火力を調整したり、ときにはあらかじめ卵がけご飯にしたりと工夫してきたが、こんな簡単にできるとは…。