eetrew俳優・いしだ壱成が5月23日早朝、自身のインスタグラムでライブ配信を実施。なぜか上半身裸の状態でカメラを回していたほか、「ダメ」と言いながら我が子を“顔出し”させ、さらには“医療大麻”を吸いながらの配信だったことから、業界内では心配の声が出ている。



・いしだ壱成、朝5時に生配信の異変!「上半身裸で医療大麻」を吸いながら、娘がフレームインも放置



「そして今月23日、いしだは朝早くからインスタライブを行っていたのですが、さっちゃんがフレームインする場面もありました。いしだは昨年12月16日にインスタで『離婚しました。これからは娘のために精一杯生きていきたいと思います』と報告した時を最後に、彼女の顔写真を出さなくなっています。

 今回のインスタライブでも『カメラのほう向かないで。ダメ、見ちゃ。さっちゃん、目ぇ出しちゃダメ』などと言いながら、自身の手で娘の目元を隠そうとしていました。このご時世ですし、元妻と相談して子どもの顔出しは控えることにしたのかもしれません」(テレビ局関係者)

 ところが、いしだはすぐに娘を放置。視聴者から“顔が見えている”とのコメントが寄せられると、一応、また手で隠していたが、慌てる様子はなかった。

・詳細はソース