dawd43お笑いコンビ・なすなかにしが25日、TBS系「ラヴィット!」に生出演。那須晃行(41)が今年1月に結婚していたこと明らかになっているが、お相手の女性の等身大パネルが登場し、妻の素性が明らかになった。



・なすなかにし・那須、新婚妻はタレントの濱田准だった 等身大パネルで紹介



 「言わない方がもてるとおもって今年1月に結婚したことを半年近く言わなかった」と理由を説明すると、スタジオは拍手。すると相方の中西茂樹は「奥さまを紹介したくて連れてきた」というと、突然スタジオから消えると、等身大パネルを持参して再登場。中西は「奥さんの濱田准さんです」とガッツリ顔&名前出しで紹介した。

 これに那須も「こういうのってだいたい似顔絵じゃないの?」と笑うと、川島明も「まじでパネル1枚」と大笑い。実は妻は33歳で、「サンミュージック所属のタレントさん」だという。「10年前に出会いまして。忘年会で。そこかれですね」となれそめも説明。プロポーズの言葉は「(交際期間が)長かったので、お待たせしました、と」と明かしていた。

 那須は21日深夜にテレビ東京で放送された「ゴッドタン」で結婚したことを発表していた。