776真実は本人しかわからないよねって思います。



・【ひろゆき】上島竜兵さんの「アメトーーク!」でのあの言動はサインだったかもしれない








・芸能人は贅沢が染みついてしまって、ひろゆきさんがいつも言ってるようにローコストで過ごすことができないと思います。
稼ぐ力よりも普通にローコストで楽しく過ごす技術が必要ですね。


・“引き際が肝心”と言いますが…上島さんは、その引き際を作ってくれる環境が無かったのだろうかな?と思いました!!


・ひろゆきさんは、あれだけ弁が立って語彙力もあるのに、いつも忘れたフリ、興味がないから覚えてませんよ的な言い方するんだろう。


・自分もアメトーク見てて上島さんの雰囲気ちょっとヤバいな!と感じてたので、めっちゃ同感です!


・物価が高い東京で、売れてる先輩が後輩を奢ったり、面倒を見たりするのが
当たり前という芸人間のルールや、入ったお金はパッと使うのが美徳という文化
がナカナカ引退できない原因の一つだったのかもしれない。
上島さんも軽く一部上場企業のサラリーマンの生涯年収を超えてると思うし。


・過ぎたことを都合のいいように後付けしてあたかも最初から分かってたかのように詭弁するひろゆき


・私も還暦祝いのアメトークの竜兵さんを見て、今までのボケとは違い、会話の時の表情も違和感を感じてました。でも本人はベテランとしてのプライドもあるから困惑してしまってた感じもあると思いました。ひろゆきさんの言ってる事は全く無いことではない気がします。


・竜兵会の絆の変化はわからないけど、認知機能、脳に何らかの変化があったのはありそうな表情。逃げれなかったのかな、、


・ひろゆきもヒゲオヤジさんへの弄りが優しく変わる事があるのかなぁ。
みんな平等に歳とって衰えて死んでいくものだけどそういうの考えると切ない。
切ないけどそういう事を立ち止まって考えてみんなで話し合ったりするのはとても大切なんだなぁって竜平さん、ひろゆきさんが気づかせてくれたと思う。


・芸人のイジリも、度が過ぎると大人のイジメです。
視聴者が観ていて楽しいイジリ方じゃなかった。イジリ方に悪意を感じていました。


・確かに、ボケたつもりがないのに笑われるとか、芸人としてプライドずたぼろだな。元々そういう芸風だから気づかれにくいだろうし。


・真実は本人しかわからないよねって思います


・水道橋博士が金無いっていうのは、同情引いたり親近感を持たせるためだと思いますよ


・確かに後輩から…本気で馬鹿にされてるのがみえて…観ててキツかった


・鬱病だったのでは?
冗談話でも真に受けてしまう
頭では冗談だと理解してても
感情が制御不能だから落ち込む
志村けんを失い
コロナで芸を封じられ
後輩が売れっ子になり会えなくなる
もう苦しかったんだろうね


・稼いだお金を堅実に貯金するような人が、芸人や芸能人にはならないと思う


・お亡くなりになってまでこんなにイジられてお気の毒ですどうか安らかに。


・人が良すぎたんだよな~すべての事を自分で背負ってしまう、、


・亡くなる少し前に放送されたドリフの再現番組で、牢屋のコントをやってたとき、上島さん殆どついて行けてなくて、澤部から突っ込まれるくらい大人しかったんですよね。
亡くなったと聞いた時、あのとき様子がおかしかったのはそう言うことだったのかなと思いました。


・死人に口なし、勝手に言われてて可哀想…