werewt1日に2回の交通事故を起こし、17日に活動自粛を発表した後輩の「インパルス」堤下敦(44)が29日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)に出演した。






・堤下敦「水曜日のダウンタウン」に出演 活動自粛前の収録 番組企画で後輩たちが陰口連発



 堤下の出演企画は活動自粛を発表する前の収録。

「ダウンタウン」の松本人志が26日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)で、「『水曜日のダウンタウン』の説で、堤下が後輩集めて酒を飲みながら偉そうなことをバーッと言って、堤下が帰ると見せかけてモニタリングしたら、どれだけ堤下の悪口言うやろうっていうのをやったんですけど…」と“堤下の説”のオンエア予定があることを告白。

「サブ出しを見たんですけど、みんな聞いていられないぐらい悪口が凄くて、オンエアは400分の1ぐらいになると思う。それぐらい…下手したらなくなるかもしれない」と苦笑しながら予告していた。







 この日の「水曜日のダウンタウン」では、堤下が仕掛け人となって後輩から陰口を引き出していくという企画「陰口引き出し王決定戦」に登場。宴席で後輩たちに説教をして退席し、別室からモニターで後輩の様子をチェック。すると、後輩たちは約40分間にわたって堤下の悪口を続けることに。

40分後、ネタばらしで再び宴席に姿を現した堤下は、驚いて平謝りする後輩たちの前で「いやでも、お前らの何か本性が分かったわ、俺」と冷静な口調で話していた。