rtreサッカーワールドカップの日本vsコスタリカ戦がテレビ朝日系で生中継された。

まさかの敗戦に中継スタジオに重苦しい空気が流れ、『日向坂46』影山優佳が災難な目に遭う場面も。アイドルファンたちから心配の声があがっている。







・W杯生中継で岡田武史元監督が『日向坂46』にイラッ!?「空気が怖い」



日本代表の敗戦後、それぞれが感想を述べていくことになった際、まず岡田元監督は「リスクを冒してやるべき試合かと考えると、途中まではアレでよかったんじゃないかと思います」とコメント。

様々な批判が寄せられている日本代表の戦い方を、軽くフォローした。

その後、出演者が次々に感想を述べていき、内田がコメントする番になったのだが、内田は「全部結果論になっちゃうので難しいコメントになるかも…」と口ごもり、「まあ一番サッカー詳しいと思う影山さんに聞いたら、なんか答えてくれるかもしれません」と影山にキラーパスを出す。








急遽話を振られた影山は、驚きながらも「じゃあ質問良いですか。岡田さん、先ほど『途中までよかった』という話があったと思うんですけど、後半『日本にもっとこうしてほしかった』って岡田さんが思われるポイントってどこがあるでしょうか?」と質問を繰り出した。

すると岡田元監督は、真顔で「途中までよかったって言ったつもりなかったんですけど」と影山の言葉を全否定。

周りから「言ってましたよ」とツッコミが飛ぶと、「ああそう?」と軽くいなし、それから日本代表の問題点を指摘していった。





一瞬ピリついたこのシーンに影山のファンはモヤモヤ。ネット上では

《影ちゃんに気遣わせるなよ岡田監督さんよぉ》
《岡田、影ちゃん、いじめんなや》
《岡田監督ひでぇな。1分前に言ったことをひっくり返して…影ちゃんかわいそうや》
《岡田監督、影ちゃんのアンチだろ》
《テレビの影山優佳、岡田監督にビビっててかわいそうだった》
《影山優佳ちゃん、ちょっとかわいそう 岡田監督とか内田篤人…怒り気味》
《現場の空気が怖い》
《やっぱみんなイラついてるなw 空気がヤバい》
《Abemaのメンツみんな機嫌悪くて下手に話展開出来ないなw》

といった心配の声があがっていた。