6665渦中の人物となっているのはほかでもない、グループステージ第2戦のガーナ戦で同国のワールドカップ史上初めてマルチゴール(2得点)を記録したチョ・ギュソンだ。








・「日本の突破は気に食わなかった」お騒がせ韓国代表FWの“正直発言”が物議を醸す