tr666日本が前回準優勝のクロアチアにPK戦の末に敗れ、史上初の8強進出はならなかった。02年日韓大会(0-1トルコ)、10年南アフリカ大会(0-0=PK3-5パラグアイ)、18年ロシア大会(2-3ベルギー)と跳ね返されてきた16強の壁。4度目の今回もまた阻まれた。







・【W杯】日本史上初の8強進出ならず…120分死闘クロアチアとのPK戦に敗れる



辛抱の時間が続いたが、日本は耐えた。試合終了のホイッスル。勝負の行方はPK戦に委ねられたが、日本は南野、三笘が失敗し、3人目の浅野こそ成功させたが、続く吉田もゴールできず。逆にクロアチアは3人が決め、4人で勝負は決着した。

前回大会でベルギーに土壇場で逆転負けを喫した「ロストフの悲劇」から4年。森保ジャパンが日本サッカー界に「新しい景色」を見せることはできなかった。