u3pe9ePTkYwフジテレビの深夜番組に「eveのすべて」という、ミステリアスなホラーサスペンスドラマがあるのをご存じだろうか。



テレビではなく、インターネットの「YouTube」で知った、という人も多いかもしれない。というのもこの番組、11月5日の月曜日に第1回がスタートしたのだが、以後、深夜時間帯でいつ続きが見られるのか、これまでまったく予測がつかないまま、まさに“神出鬼没”に放映されてきたからだ。

1回の放映時間は3分だったり、5分だったり、7分だったりで、これもまちまちだ。
どんな番組かって? フジテレビの深夜に流れるホラー系といえば、これまで「放送禁止」「トリハダ」といったホラーファンの間で評判の番組があった。テイストは、それらに近いかもしれない。

関係筋によると、番組は12月24日(まさにイヴの夜だ)の深夜、未定の時刻に最終の第15回が放映される。さらに、番組の何話分かは、なぜかテレビ放映より先に「YouTube」にアップされていたそうだ。
テレビ放映されたものと「YouTube」にアップされたものとでは、細かい部分で内容に微妙な違いがあるらしい。

テレビ放映が終わっても安心はできない。どういうことかって?「YouTube」には、さまざまな可能性が残されているからだ。それは今、知らない方がいいだろう。何かサプライズがあるかもしれない、とだけいっておこう。 詳細は⇒(記事引用元: MSN産経ニュース

こちらの公式チャンネルより他の放送が見られます。

1/15