TALOS戦術的攻撃軽量オペレータースーツ「TALOS」。銃弾を受け止め泡で傷口を密封、アイアンマンのような武装スーツが現実に?



米陸軍の研究者たちは、特殊作戦部隊の隊員を「アイアンマン」に変える高度な戦闘用スーツの開発を進めている。

TALOSは、重い機器を運べる動力付き外骨格のほか、銃弾を受け止めることができるリキッドアーマー(衝撃を与えると硬化する液体素材)、複数の内蔵コンピューター、暗視装置だけでなく、ヴァイタルサイン(心拍数・血圧・体温等)のモニターや、泡で傷口を密封する機能などを備えている。
これらの能力によって、「対衝撃性能を高めた超人的な力」がもたらされ、すでに精鋭の集まりである特殊作戦部隊が、戦場でほぼ無敵になると米陸軍は述べている。

TALOSは、7月に技術デモのイヴェントが行われた。来年には第1世代が登場すると期待されている。 (記事引用元: Wired

USSOCOM - Tactical Assault Light Operator Suit (TALOS)


TALOS - Tactical Assault Light Operator Suit - July 2013 Demonstration Recap

このエントリーをはてなブックマークに追加   


   


新 着 記 事 ────────────────────────────────────────
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...