8146692時として飼い主に対しても愛想が無いように思われる猫さん。東大が8カ月をかけて飼い猫の認知能力を検証、これまでに例がない調査として欧州の専門誌に掲載されたそうです・・・・



自らも猫を飼っている東京大の斎藤慈子(あつこ)講師(比較認知科学)らは、一般家庭の飼い猫20匹を対象に、猫が(1)人間の呼び声にどう反応するか(2)飼い主と他人の声を区別しているか――を、言葉をしゃべらない赤ちゃんや動物の認知力を測定する時によく使われる科学的に確立された手法で調べた。

その結果、音に対する一般的な猫の反応である「頭を動かす」しぐさを見せたのは7~5割、耳を動かしたのは3割だった。しかし「返事」に相当する鳴き声や尾の動きは1割程度で、飼い主でも見知らぬ他人でも差はなかった。  詳細は(記事引用元: 朝日新聞デジタル

猫は本当に「ツンデレ」? 飼い主との関係、東大が実証