8698417「第47回ミス日本コンテスト2015」で、東京大学に在学中の秋山果穂さんが準ミス日本に選出。林修講師のアシスタントを務めていることや、高校時代の模試で偏差値93.7を取ったことが話題性に拍車をかける。では、偏差値93.7とは、どれぐらいすごいのか?



偏差値93.7の位置はどうなのかというと、上位0.00028%になります。人数で言い換えると100万人に3人弱ということになります。日本の年度別の人口は現在およそ110万人程度ですので、1学年の中でTOP3に入るということになります。

例えば平均点55点、標準偏差が15の学力テストがあった場合、偏差値93.7をとるには100点満点以上のおよそ121点を取る必要があります。つまり、一人だけ飛び抜けた点数を取らないと、93.7という偏差値はとることができないのです。

詳細は(source: BLOGOS - 準ミス日本東大生の偏差値93.7はどれぐらいすごいのか? - 村山聡 中小企業診断士

秋山果穂 準ミス日本は東大医学部で林修先生のアシスタント!