9074332太川陽介さんと蛭子能収さんが珍道中を繰り広げる「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が映画化されることが明らかに。



「-THE MOVIE」と題し、来春に公開される。マドンナ役に三船美佳さんを迎え、初の海外ロケで台湾を縦断するという。

出演者すら「まさか!?」の映画化。太川は「不安でいっぱいでした。わざわざ映画館まで足を運んでもらって、満足していただけるのか?」と驚いたという。

3人には台湾全土が見渡せる大ざっぱな地図しか渡されず、念のため通訳はいるものの、ルートや宿の助け船は一切なし。言葉の壁が大きく立ちはだかり、蛭子の“ダメ男キャラ”にも拍車がかかっているという。

(source: デイリースポーツ - 太川、蛭子の路線バスの旅 来春映画化